health

ショーン・スティーブンソン『SLEEP』を読んだよ〜自分の睡眠が第一

自分にとって改善すべき最優先課題は睡眠だと思っている。そんな時に『SLEEP』という本を見つけた。これは読まざるを得ない。 この記事も、読みながら書いている。読んだ内容は、逐一、ポメラDM200 で打ち込んでいる。その読書メモを元にして、この記事を書…

湯シャン2

先日、湯シャンを始めたと書いた↓ akizukid.hatenablog.com時々シャンプー使ったりしながら、マイペースで実践している。効果はまだわからない。あまりネットで情報を検索せず自己流でやっている。自分の体の感覚に注意を向けてやればいいと思っている。実際…

失われた細菌を求めて〜『失われてゆく、我々の内なる細菌』

photo by uonottinghamマーティン・J・ブレイザー『失われてゆく、我々の内なる細菌』を読んだ。岩田健太郎さんのおすすめ本。みすず書房で堅い感じ。しかし、これが上質のミステリー小説のように滅法おもしろかった。 現代におけるある種の病気の増加原因を…

不眠を生きる〜寝不足の際に注意すること

photo by robotbrainz深夜2時からの圧倒的な不眠。 月曜日からこれでは辛い。「つらい」と「からい」が同じ「辛い」なのに激しく苛立つ。 ようやく3時頃、眠れそうな気がしたが、夏休み中の子どもに睡眠を邪魔されること小一時間でブチ切れた。怒鳴り散ら…

次男の水いぼ治療と代替医療「ニセ医学」について

次男二歳半の水いぼが悪化した。潰れたせいか赤くなっている。痒いのか次男は気になるみたいでオムツを下げてそこを触ろうとする。ちんちんの周囲に複数の水いぼができていたのだ。そして、自分はそれを放置していた。自然に治る方に賭けたのだ。なぜか?以…

ワクチン接種推進の難しさ~親の立場に立つと

photo by Daniel Paquet自分の子どもにインフルエンザワクチン接種して亡くなる、というのは親にとってはワクチン接種しなかったら死ななかった可能性が突きつけられるから辛い。一方、インフルエンザに感染して亡くなることはどこかで病気だから親の責任で…

本多静六『私の生活流儀』を読んだよ〜夏目漱石とほぼ同じ歳のおじいさんのまっとうな流儀に驚いた

昔の人です。夏目漱石とほぼ同じ歳。しかし、50歳で亡くなった漱石より長生きされています。その生活流儀。今でいうライフハック本でしょうか。2014年にも通じる考え方、スタイル、方法がたくさんあって機能する本です。日常こそ、平凡こそ、実はわれわれに…

最近は蕁麻疹とのお付き合い

はいさい。アキヅキダイスケです。 蕁麻疹と付き合っている 最近困っているのが蕁麻疹。体のあちこちが赤く痒くなります。それは長続きせずやがてひいていきます。しかし、それまでは痒い。長男が蕁麻疹が出た時にもらったレスタミンが余っているのでそれを…

脚が筋肉痛で動けないと仕事のリズムも出ない

先日、左の股関節を炒めました。違う、痛めました。階段を急に上ったからだと思われます。情けない。毎日急な上り坂を歩いて通勤していたので運動不足ではないと思っていました。歩くのと階段を駆け上がるのでは筋肉の種類が違ったのかもしれません。そこか…

今回は疲労からの副鼻腔炎かもしれません

顔が痛い。副鼻腔が疼きます。鼻水は黄色ではありません。鼻づまり。今回は、先週日曜日の潮干狩りの疲れから症状が酷く出た感じがします。 副鼻腔炎に疲労はよくないようです。先週火曜日の午後、仕事の休みを半日もらって耳鼻科に行きました。 ネブライザ…

頭を強打して血が出たよ〜無事です

先週金曜日、頭を強打して怪我しました。 なんというか間抜けなんですが、、、 足下を見よ なぜ頭を打ったのか その時、私は書棚の前に座って書類の整理作業をしていました。 がしゃーんと何かが割れる音が聞こえて、反射的に立ち上がり、頭に強烈な衝撃を受…

嘔吐下痢になる

先日、昼食後、仕事中にどんどん気分が悪くなってきました。 発熱は37.1℃、気分的には38℃台の気分。 2時間早退させてもらいました。 電話して妻に車で迎えに来てもらうことにしました。電車に乗ると吐きそうな気分でした。 30分ほどで迎えに来てもらい、車…

昨日の耳鼻科でもらった薬〜副鼻腔炎

副鼻腔炎の症状が出てきたので耳鼻咽喉科に行った。 アレグラ錠 ムコダイン錠 クラリス錠200 カフコデN配合錠 『ドラゴンボール』が終わってしまったな。[asin:4088519027:detail]

湿疹が気になるので皮膚科に行ったよ

17日、右手薬指湿疹がなかなか治らないのと、先週から体中に時々出る湿疹が気になるので皮膚科へ行った。2時間待って、3分診療。結果は、皮脂欠乏性湿疹。 肌の乾燥らしい。夏に? 加齢のせいか35歳。 処方された薬 ユベラ軟膏 ボアラ軟膏 ヒルドイドク…

初めての人間ドック

35歳になっている。人間ドックを受けるか受けないかの判断。 →受ける この際、気分的な抵抗感は無視する。いつ受けるか? 5月は妻の実家への帰省がある。 6月はワールドカップがあるが、一日くらいだったらいいか。予約した。助成金が出るので費用は2万…

昨日、耳鼻科でもらった薬

ツムラ葛根湯加川きゅう辛夷エキス顆粒 パセトシンカプセル250 ムコダイン錠500mg アレグラ錠60mg ホットシャワーだけ100円くらいでできる耳鼻咽喉科がないかな。 Amazonなんかで家庭用のやつありますけど、加湿器と一緒で定期的な手入れが必要そうです。そ…

私の副鼻腔炎対策まとめ

春から夏、秋から冬にかけての時期に副鼻腔炎になることが多いようです。私が実践している対策は下記のようなものです。 睡眠を多くとる チクナイン 鼻炎スプレー 甜茶カプセル 耳鼻科へ行く 睡眠を多くとる 新型インフルエンザ対策としても、これが一番かな…

医者でもコメディカルでもない私が新型インフルエンザをきっかけにGoogleリーダーに登録したサイト(ブログ)まとめ

新型インフルエンザをきっかけに医療関係のブログやサイトをいくつかGoogleリーダーに登録して購読するようになっています。楽園はこちら側 楽園はこちら側 岩田健太郎さん。神戸大学。 文学や哲学の素養もあり、言葉に対する感性がすぐれていると思います。…

軽いアトピー性皮膚炎+あせも

2009年、今年の夏は、肘の内側と特に膝の裏のあせもがひどくて、膝の裏は夕方になると痒くなるので、一度皮膚科に見ておいてもらおうと思い、休みを利用して行って診てもらったところ、軽いアトピー性皮膚炎+あせもだろう、との診断。 アンテベート軟膏 ア…

耳にお湯が入った→ティッシュでこより

先日、KくんとNちゃんを風呂に入れている時、それは起こりました。 頭を洗っていた際、Kくんがお湯を思い切り私の側頭部にぶつけてきたのです。右耳内にダイレクトにお湯が入りました。 それが、風呂から上がって小一時間、ずっと右耳を下にして横臥していた…

歯医者に行ったよ2009

ここ数年、毎年歯医者に通うようにしています。 今年も歯医者へ行ってきました。 治療するような虫歯はありませんでした。 歯垢をとり、クリーニングで2回で終わりました。2,960円 うれしいもんです。 歯周ポケットが気になります。 歯磨きをもっと強く、長…

どう考えても私にはアホにしか思えない意見〜新型インフルエンザワクチン優先接種について

最後に・・・「受験生を優先接種枠にいれてほしい」という意見が2名の委員からありました。それは、「社会の混乱を避けるため」とのことです。 (センター試験が中止とかになったらたいへん・・という意味らしい) 新型フルワク意見交換会 さらにご意見 - 感…

噛むゴキブリとの戦い

ゴキブリ対策、、、やれることをやるしかあるまい - シリアルポップな日々 ゴキブリとの戦いは続いている。結局、どの対策もはっきりとした効果は発揮せず。 ゴキブリは噛むのか? 都市伝説? たとえば皮膚科のサイトでゴキブリが咬むことについて書いてある…

血管迷走神経反射から過換気症候群へ

抗体検査のための採血が職場でありました。 採血で2度ほど倒れかけているぼくは、事前に申し出てベッドに横になって採血してもらいました。 それでも、なんだか気分が悪くなり、仕事を早めに切り上げました。 帰宅後、咳込んだのをきっかけに息苦しくなるよ…

発熱グラフを作ると見通しがたって精神衛生上いい

家族の誰かが発熱すると僕は発熱グラフをつけます。 朝・昼・夕の一日3回の記録。 トラベラーズノートのセクションリフィルを使っています。 最近は、Kくん、Nちゃん、そして私とグラフを作りました。 子どもで5日間、大人で3日間が熱が下がる目安ですね…

アメリカの小児科では、という視点+抗生剤投与について

新型インフルエンザ関連の情報を集めていると、よくアメリカの小児科では、とか日米の比較でアメリカでの治療常識などが語られます。 一般に日本は治療が過剰という文脈なんですが、ちょっとそれは待ったと思いました。 というのは、アメリカの小児科医が、…

病気の時にやる気が出ないのは当然、そんな時こそGTD

病気の時にやる気が出ないのは当然だ。 なぜならやる気が出て動いてもらってはいつまで経っても病が回復しないからだ。 だから、やる気が出ない時は体の声に耳をかたむけて素直に何もしないのがまっとうなあり方なのだ。 ▼ とはいえ、フルタイムの仕事をもっ…

副鼻腔炎に対してチクナインを試す

「チクナイン」という漢方薬を試しています。 辛夷清肺湯(シンイセイハイトウ)という漢方のようです。 さて、副鼻腔炎もしくは鼻炎の症状が少しでも緩和されるといいのですが。

ジェネリック医薬品が手放しでよいとは言えない話

不安だ〜 - 新小児科医のつぶやき 同じ成分だからと言って、効能まで全く同じとは言えない。 よって安いからと言ってジェネリック医薬品を使え、という論調には誤りがあるかもしれない。 ということだろう。 すぐ医者と医薬品メーカーの癒着などといったわか…

副鼻腔炎の前にこの症状はウイルス性鼻炎かも

よくKくんと同じタイミングで鼻の調子が悪くなります。 鼻づまり 鼻水 時には黄色くなる 咳 ▼ ウイルス性鼻炎という言葉を知りました。 アレルギー性鼻炎というより、この場合、風邪などによって引き起こされる「ウイルス性鼻炎」かもしれないと思いました。…