Kindle Paperwhiteがセールだったので注文したよ→届いたよ

Kindle Paperwhite 8GB 広告なしがブラックフライデーセールで16,980円→13,980円になっていたので注文した。
今使っているPaperwhiteは、2014年1月購入なので、ほぼ8年使ったことになる。
これでさらにKindle読書が加速するだろう。
寝る前の1時間、ほぼ日5年手帳に日記を書いて、明日の仕事についてアナログで思考した後は、ほぼPaperwhite時間になるだろう。
防水機能でお風呂にも持ち込もう。
カバーは150g重たくなるのが嫌で、今までと同様に、本体のみでガンガン運用することにしている。
ダイソーで何かケースを探そう。
軽さは正義である。

Amazonブラックフライデーセール

今回のセールでは、先日のabrAsus小さい財布とKindle Paperwhiteで終了。
どちらも毎日使用するモノだ。
いい買い物をした。
普段から欲しいモノをリスト化しておいてから、セールタイミングで購入するようにすればいい。

Kindle Paperwhiteが届いたよ

届いた。
スマホKindleアプリで設定が簡単にできた。
7年前の初代より、サクサク動く感じだ。
快適。
どんどん読書したくなるよね。
やっぱりデジタルツールは最新のモノを使った方がいい。
上にも書いたが、重たくなるのでカバーは付けない。
ケースは初代のものがそのまま使えた。
ほぼぴったりサイズなので、心地よい。
まだ、新しいので、お風呂に持ち込めない。
それはそのうち。

akizukid.hatenablog.com


日曜日にタスク25件でも問題ない~Microsoft To Do

Microsoft To Doを見ると、日曜日にタスク25件、でも問題無い。
ほとんどはプロジェクトや連絡待ちのもの。
このプロジェクトや連絡待ちは、GTDの概念。
Microsoft To Doでタスクの期限を設定しようとすると、今日、明日、来週、日付を選択という4つの選択肢が出てくるので、とりあえず手を付ける必要が無いタスク=プロジェクト等は「来週」を選ぶのが手っ取り早い。
その「来週」がすべて日曜日に集まってくる。
それで25件。
そして、日曜日に週次レビュー(これもGTDの概念)を実行する。
そうすれば、漏れが無くなる。
必ず週次レビューで引っかかる仕組みとなっている。
週次レビューにかけなくていいものは、もっと先の期日に設定するか、期日そのものを設定せずに、連絡待ちとかsomeday(これもGTD)リストに放り込んでおく。

週次レビュー

週次レビューは、Microsoft To Doのタスクを1件ずつ見ていく。
次のステップに残っているタスクやチェック事項を眺めていく。
その過程で自然に頭がはたらく。
思い付いたNextAction(これもGTD)を新しいタスク化して、明日の期限で入れておく。
それを月曜日に実行する。
ちなみに、自分は常にNextActionを意識している。
マコなり社長が「これからどうするのか?」を常に考えていると言っていたが、NextAction思考と接続した。

検索がバカ

Microsoft To Doのデスクトップアプリは最近、勝手に更新されて、日本語検索がバカになった。
漢字変換ができない。
この辺りがMicrosoft品質なのだが、さっさとどうにかしてもらいたい。
その他はMicrosoft To Doは完璧なのに。

ブラックフライデーAmazon20%オフでabrAsus小さい財布ブッテーロレザーを注文したよ→届いたよ

Amazonブラックフライデーセールに乗っかった。
abrAsusの小さい財布ブッテーロレザーにも20%オフが適用されるとわかったので、注文した。
11,840円
小さい財布は、2013年購入だから、もう8年使った。
akizukid.hatenablog.com
↑前回購入時の記事があった。
ブログに残しておくといいね。
元々次も小さい財布を継続しようと決めていた。
今使っている小さい財布も壊れたわけではない。
しかし、上の記事にあるきれいなターコイズブルーが今や薄汚れた緑になっている。
財布は買い替えた方がいいという風水の陰謀論もある。
今回は、素材を変えてみようとブッテーロレザーを選んだ。
エイジングが楽しみ。
色は前回の反省を踏まえて無難な黒にした。
アイテムの色で個性をアピールする必要は無い。
届くのが楽しみである。
もうAmazonブラックフライデーセールを見るのは止めよう。
セールを見て物欲が喚起されるのではなく、元々欲しいモノとしてリスト化して、ずっとキープしていたモノから買う、というスタイル。
次は、12月2日にKindle Paperwhite の広告無しにセールが適用されるかどうかだ。

小さい財布が届いた


届いた。
機能は同じ、わかっている。
ブッテーロレザーの手触りは、最高だ。
素晴らしいtextureだ。
ずっと触っていたくなる。
ガンガン使って、傷もつくだろうが、それが楽しみ。
まだ革が硬くてカードが入りにくい。
無理せずまずは3枚で運用していく。
小銭も基本的に入れない。
小銭は別に小銭入れを使っている。
小銭スペースには、クリーニングの引換レシートなどを入れておく。

AndroidスマホのTwitterアプリを更新したら起動できなくなったのでアンインストールしてみた

2021年11月24日、Google Pixel 3aのTwitterアプリを更新したら、起動しなくなった。
起動したと思ったらすぐ落ちる。
うーん、めんどくさい。
そう思って、衝動的にアンインストールした。
それから2日。
困っていない。
スマホからTwitterアプリを削除することは何度かやったことがある。
前回は、アンインストール後すぐに電車の遅延があって、状況を知るために再度インストールした。
2日間の間、何度か「あ、ツイートしよう」と思って「そうだ、アプリ無いんだ」と思いだして「まあいいか」となった。
それだけ。
Twitterが常時手元に無くても困らない。
毎朝、Kindle日替わりセールのアカウントを含むリストをチェックするくらいで済んでしまう。
どこまで続くかな。
Twitterはもう12年使ってきた。
止める必要は無いけれど、使う時間を減らしてもいいよね。

ノー現金出張

先日の東京出張で、まったく現金を使わなかった。
トライしてみたら、容易にできた。
支払いはほぼSUGOCA
SUGOCAはいわゆる交通系ICカードで、首都圏ではSuicaが使えれば、だいたいSUGOCAでいける。
京急、都営浅草線東京メトロ銀座線といった電車代はもちろん、空港でのお土産、カフェでのコーヒー、だいたいがSUGOCAでいけた。
自分は鹿児島から東京への出張だったのだが、唯一、鹿児島市内から鹿児島空港へ行くリムジンバスだけは、SUGOCAが使えず、別のローカル電子マネーである「ラピカ」が必要だった。
しかし、自分の場合、ラピカは通勤定期で使っているので問題無い。
ただ、余所から鹿児島におそらく観光で来た人が、Suica使えますか?と聞いていたので、残念な回答をするしかない。
それで観光に力を入れているつもりなのだから、鹿児島県はよほど観光コンテンツに自信があるようだ。
さっさとSUGOCAに一本化すればいいのに。
脱線したが、今回の出張でノー現金を完璧に達成できたことは大きな前進。

投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2021 に投票したよ

投票しました。
eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー):三菱UFJ国際投信
に投票しました。
なぜか、現在、つみたてNISAでこれ1本に投資しているから。
シンプルかつファイナルアンサー。
間違いない。
今まで積み立てたファンドも基本放置している。
アセットアロケーションもアバウト。
水瀬ケンイチさんや山崎元さんを主に参考にしている。

三反園訓氏がなぜ勝ったのか、よくわからないのであれこれ考えてみた

衆議院議員選挙、小選挙区、鹿児島2区では、自民党金子万寿夫氏に前の県知事だった三反園訓氏が挑んで勝利した。
正直、驚いた。
個人的な感覚では、なぜ三反園訓さんが勝ったのか、さっぱりわからない。
ホームページが鹿児島県知事選挙のままであり、Twitterのフォロワーは50人もいない。
前の県知事ということで、知名度はあるのだが。
今回の衆院選で勝利できたのなら、なぜ去年の県知事選挙で負けたのか?
色々と疑問があって、実におもしろい。
正しいことを言いたいとかではなく、好奇心として、自分なりに色々と分析してみたいと思って書いている。

なぜ野党統一候補共産党候補だったのか

そもそも三反園さんは、自民党公認を求めていたので2区は保守分裂だった。
なのに、なぜ野党統一候補共産党松崎真琴氏だったのか。
悪いが、共産党の候補ではいくら野党統一候補と主張しても、鹿児島の小選挙区で勝てるとは思えない。
立憲民主党は何やってんの。

三反園氏を裏切り者というのは筋違い

反自民のふりをして、当選後は自民党に入るんだ、と批判している人がいたが、完全に筋違いだろう。
三反園さんは、今回の選挙前から自民党公認を求めていた。
しかし、2区には現職の金子万寿夫さんがいるので、公認は受けられなかったのではないか。
県知事選挙ではともかく、今回の衆院選で「裏切り者」呼ばわりするのはさすがにおかしい。
勝手に反自民有権者が調べもせずに三反園さんに投票しただけだろう。

勝因は辻立ち?

三反園さんは、金子さんがコロナ禍で地元入りできない間、辻立ちしたり、奄美を回ったり、地道な活動をされていたようだ。
辻立ちを独りぼっちでやっているところを何度も見かけた。
鹿児島県知事選挙負けたことと辻立ちで同情票が集まった感じか?
一人ぼっちの辻立ちも同情票が狙い?
だとすると、三反園訓さんは選挙を良くわかっているのかも、SNSに力を入れないことも含めて。

SNSTwitter)は鹿児島選挙区では役に立たない

今回の結果で鹿児島2区のような田舎ではTwitterなどのSNSは大して役に立たないことがわかった。
三反園さんは、ほとんどSNSに力を入れていなかった。
スタッフだろうが、むしろ金子万寿夫さんの方がSNSを使いこなしていた。
おそらく鹿児島2区の有権者の多くは、Twitterなんかしていない。
三反園さんは、Twitterではかなり批判を受けていたので、下手にTwitterなんかやると炎上して余計なマイナスになる。
1区の川内博史さんも、Twitterをやり過ぎた気がする。
いや、1区のことはよくわからない。

1区の若手2人

鹿児島1区には、宮路拓馬さん、保岡宏武さんと若手の自民党議員が2人いる。
この2人でも三反園さんには勝てなかっただろうか?と考えてみる。
Twitterでは、宮路さんでも厳しいでしょうとリアクションがあった。
若い以上に三反園さんの知名度が大きいのかもしれない。

60歳過ぎた新人議員

三反園さんは自民党に入るのだろうが、60歳過ぎての新人では、3回当選するころには70歳になってしまいそうだ。
岸田政権で抜擢された当選3回組を見ていると、若くて優秀な人が多い。
当選3回で70歳過ぎていた金子さんは落選した。
要するに、これからの国会議員は若いうちにならないとキャリア的に厳しいのではないか。
地方議会で長年がんばった自民党議員にご褒美で国会議員にする、というルートでは心もとない。
その点、鹿児島県内には、鹿児島市長の下鶴隆央さんや日置市長の永山由高さんなど若くて有望な政治家がいるから、国会議員への転身を期待するよね。

とりあえず投稿

とりあえず新鮮なうちに投稿する。
色々と考えたり、Twitterで意見もらったら修正したりする。
自分は自分の考えにこだわりがあるわけではなく、好奇心でなぜ三反園訓さんが勝ったのか気になっているだけだ。

NHKがわかりやすい記事にしていた

www3.nhk.or.jp
辻立ちや個別訪問など、心情に訴える作戦+金子万寿夫さんがコロナ禍で集会を開けなかった。
地道な努力と運も味方した感じだ。

森山裕氏は三反園氏の自民党入りに否定的

自民党の実力者である森山裕さんは、三反園さんの自民党入りに否定的な考えを示したらしい。
鹿児島県のボスとしては当然。
しかし、全国組織の自民党としてはどうなるんだろうか。
比例に回ればいいのにとか、勝手に思ってしまうが。