読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクティブ・ラーニングを批判しているわけではないけれど〜ソロー『森の生活』

アクティブ・ラーニングを批判しているわけではないけれど、自分は2016年の今、大学生じゃなくて良かったと心から思う。 下記のようなツイートをした。最近の大学はアクティブラーニングとか、講義がいちいちめんどくさくなっているので、今の大学生じゃなく…

文部科学省と財務省の官僚に読ませたい森鴎外『渋江抽斎』の一節

photo by Patrick He森鴎外『渋江抽斎』の中に次のような箇所があった。これは作者の考えの表明された箇所だと思われる。 学問はこれを身に体し、これを事に措いて、始て用をなすものである。否るものは死学問である。これは世間普通の見解である。しかし学…

たくらみの熱量が人を動かし、仕事を面白くする

photo by nancepantsふと、思ったことです。 企画書的な提案書を作れる大学職員って少ない気がします。 困った時にみんな口頭で相談に来るけど、それだと相談された側も検討しにくい。 「なぜ、自分が一から考えないといけないの?」となりがち。 つまり、何…

財務省資料「財政健全化計画等に関する建議」を読んだよ

photo by new-york-city平成27年6月1日財政制度等審議会の資料「財政健全化計画等に関する建議」を読みました。財政健全化計画等に関する建議(平成27年6月1日)www.mof.go.jp私が注目するのは、国立大学関係です。 大学全入時代と言われ、高等教育の水…

放送大学で「市中感染症」(神戸大学・岩田健太郎教授)について学ぶ

私は今年の前期、放送大学教養学部の科目履修生です。先日、試験も終わり、結果も届き、無事に単位も取れました。しかし、学生証には有効期限「平成26年9月末」とあります。今月までは学習センターを利用できるようです。利用しないともったいない。勉強は試…

ジョン・マリンズ+ランディ・コミサー『プランB』山形浩生訳を読んだよ〜国立大学法人のプランBについて考えてみる

『プランB』を読了しました。安心の山形浩生ブランド。山形さんが翻訳した本は、難しくて理解できないことがあっても、読んで間違いはありませんね。本書も自分の仕事にも機能しそうです。自分が読みながら考えたのは、研究のこと。研究って、小保方晴子さん…

国立大学学長の2013年念頭挨拶をまとめてみました

2012年もまとめてみましたので、今年もやってみます。 国立大学学長の2012年年頭挨拶をピックアップしてみた - シリアルポップな日々 例によって全てを網羅しているわけではありません。総合大学を中心に集めてみました。 東京大学など旧帝国大学は「総長」…

国立大学学長の2012年年頭挨拶をピックアップしてみた

全86国立大学を全てチェックするほど暇ではありませんので、私のアンテナにひっかかったものだけを下記に並べてみます。(順不同) PDFのものは除外しました。 宮崎大学 宮崎大学 熊本大学 Site Title 琉球大学 2012年 学長年頭挨拶 九州大学 Qdai-mail 京…

Googleストリートビューでキャンパス内を歩ける国立大学リスト

夏休みに入ってオープンキャンパスを実施している大学がたくさんあります。地方国立大学の佐賀大学ではセカイカメラを使った試みなども行われています。大学の中にはGoogleに協力してGoogleストリートビューの撮影を許可してキャンパス内を見ることができる…

元三重大学学長のつぼやき本を読んだよ〜EQリーダーシップについて

@toyodang 『ある地方大学長のつぼやき』(以下「つぼやき本」)は元三重大学学長で現在は独立行政法人国立大学財務・経営センター理事長の豊田長康氏のブログなどをまとめた冊子です。ちなみに理事長のツイッターは、@toyodang です。副題に「三重大学長の「…

理想を現実にする政治力

先日、ツイッターで下記のようなやり取りをしました。普段、私などが直接言葉を交わすこともない国立大学財務・経営センターの豊田長康理事長 @toyodang ともやり取りしています。 akizukid: 国家の長期的なグランドデザインを政治家が描いて国民がそれを判…

国立大学法人にとって国は大株主みたいなものか

国立大学法人は国から出資を受けているわけですよね? この辺曖昧な知識でどんどん書きますが、出資を受けているということは、国立大学法人によって国は言わば大株主になります。そうなると国から色々言われるのは当然ですね。 あるいは、企業にとってのメ…