ジャブを放つ仕事術とアンカリング効果

自分はよくジャブ的に相手に情報を与えたりして、無意識にその相手を動かすことを意識して仕事をする。
それって、一種のアンカリング効果を狙っているんだなとわかった。
相手の無意識に働きかけ、自分の思うように相手を動かす、というのは、まあ「悪の仕事術」と言ってもいいと思う。
行動経済学の知見は仕事に機能する。
投資にも機能する。
だから、『ファスト&スロー』などは、すべてのビジネスマンの教科書だと思う。
読むべし。
読んでいない人とは話しにならない。
それぐらいのインパクトがあると思う。
読んで自分で考えて応用すること。
そうすることで他人より一歩先へ進める。
プルスウルトラ。

ファスト&スロー (上)

ファスト&スロー (上)