タスク管理にcheck*pad再び

先日アナログノート仕事術という記事を書いた↓
akizukid.hatenablog.com
それはそうなのだが、自席に座って色んなタスクをこなしていると、いちいち手書きするのがめんどくさいとも思う。
スマホだとGoogle Keepをタスク管理にも使っていて、それはそれで便利なのだが、仕事中にいちいちスマホをチェックするのもめんどくさい。
そこでcheck*padを再び使ってみた。
www.checkpad.jp
「共有するためのツール」とあるが、共有しなくてもいい。
check*padが最も優れているのは、その操作性だ。
ウェブツールなのに、サクサク心地良い動く。
オンラインなのにほぼローカルツール並みの動きをする。
チェックリスト、自分の場合は一つ一つのタスクだが、手動でスムースに並べ替えることができる。
このcheck*padに仕事中思いついたタスクをどんどん入れていく。
すばらしいのはcheck*padを作った田口元さんが、手を入れないことだ。
当初の使いやすいまま維持されている。
これはなかなかできないことだ。
人や組織はつい、十分使いやすいツールも余計なアップデートしてしまい、かえって使いにくくしてしまう。
そこをストイックに当初のまま維持している。
そのシンプルさがいい。