読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不眠の猿〜書くのは地味だが役に立つ

spinning round the earth

困ったな、不眠と性欲。猿だ猿。猿の性欲を知らないが、気分としては猿だ。
冷蔵庫に残していたコーヒーに牛乳を足してレンジでチンする。不眠にコーヒーをあてるのだから、やけっぱちだ。
何だろうね、この性欲。
先日の「ダーウィンが来た」だったか、猫の島。別のオスの子どもを殺すオスがいた。子猫を殺せばメスがまた発情して、自分にもチャンスが来るかららしい。エグいな。しかし、そういう本能が自分にもあるんじゃないかと恐れる。
外に飛び出して走る、ポケモンGOだ、というには寒い季節になった。浮気する相手もいない僕は、パートナーにアタックするのみ。しかし、明日は仕事だから、とあらかじめ拒否られている。そういうせつない不眠。

そして、数日。今夜は、長男のエロに困っている。正直、介入したくない。だから、インターネットとか、トラブルにならないように育んで欲しい。それが難しい。視界に入ってくる。視界に入れば介入せざるを得ない。見て見ぬふりはできず。どうしたものか。

更に数日。今夜は自分の性欲を持て余している。さほど寒くないので深夜のポケモンGOへ飛び出した。早々に帰ってきた。ポケモンGOで性欲が解消されるはずもない。白湯飲んでキリクリームチーズやチョコレートを食べて寝る。

翌日。またしても深夜に目が覚める。目が覚めなければいいのに。
帰宅すれば、私物を減らさなければいけないプレッシャーがある。モノを捨てる時には画像を撮影している。そうすることで心理的なハードルを下げている。使っておらず、接触も悪いパソコン用スピーカーを捨てることにした。音楽は最近もっぱらイヤホンで聴く。音楽は基本的に暴力だからだ。自分が好きな曲は他人にはノイズでしかない。そのスピーカーをビニール袋に入れて、妻に見える。モノを減らしていることをアピールする必要がある。黙っていても伝わらない。プレゼンは必要。
プレゼンと言えば、仕事で疲れていることのプレゼンも必要だ。しかし、「疲れた疲れた」と主張するだけでは芸が無い。「自分だけが疲れていると思わないで」というのがオチだ。うまくアピールする必要がある。

Twitterはフォロー数が800を超えていてタイムラインをすべて読むのはつらい。だから普段はリストを活用している。「now」というリストに妻を入れていたが、時々凹むのでそのリストからは外すことにした。必要な連絡はLINEでくる。最初は、何がいいんだろうねと言いつつ、ドラマが進むごとに星野源を好きになる妻とか、見たくない。

そして、昨夜はとにかく書くことにした。参考にしたのはブコウスキーの「日記」だ。それでそれをブログに予約投稿までしてから、寝た。そうしたらある種の自己満足感から性欲はやわらいでいた。

  • 書くのは地味だが役に立つ

最近、そのドラマのネタばかりだがいいではないか。性欲と不眠が重なった時には、とにかくたくさん書くことだ。平和だ。その上、ブログが一本できる。ブログでの公開を意識することで、ただの妄想垂れ流しではなく、ある種の創造性も発揮できる。そうすることでいい感じに脳を使ってその疲労と充実感から睡眠へと誘おう作戦だ。

「それ(セックス)以外に何か見つけなさいよ、中学生じゃないんだから」と言われた。正論である。いつも思い出すのは、糸井重里さんが40歳を過ぎてから釣りを始めたという話。
aera.1101.com
以来、ずっと何かを探している。若い時の自分探しとは違う。自分の外に何か没入できるものを探している。
ここ1週間ほどは体調が最低だった。39度台の高熱を出し、熱が下がってからも副鼻腔が地味に疼いている。昨日は午後から休みをもらってひたすら横になっていた。今、不眠なのはそのせいもある。
朝に近い時間だが、薄いお湯割りを飲むことにした。やけっぱち。車通勤じゃないのでできること。寒い雨の日は自転車通勤はみじめだ。レインポンチョを来ても足元と顔がどうしても濡れてしまう。子ども三人の教育費を考えると、車は2台持てないし、家も買えない。書斎も無く、家の中に居場所が無いのである。このMacBook Airをあちこちに持ち歩いて家庭内ノマドを実践している。そろそろ次のパソコンを考えよう。そして、野外に出てみようか。なんちゃってアウトドアをやってみたい。