読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4-hours writingの時間記録を始めて1年が経ったよ

writing

4-hours writingの時間を記録する〜空っぽの自分を発見する - シリアルポップな日々
4-hours writingを毎日続けて約7年弱〜10000時間積み上げの法則 - シリアルポップな日々

4-hours writingの時間の記録を始めて11月18日で1年が経ちました。
520時間、、、目標の半分以下ですね。
うーん、1日4時間はなかなか難しいです。
理由は子育てです。独身時代のように一人の自由な時間を確保することはできません。
最近は、パソコンに向かっているとNちゃんが手を引っ張って、180cmほどの高さがあるアルミラックの上に乗せろと要求します。
「たかーい」というのは大変可愛いのですが、繰り返すと腰にきます。乗せている間は手を添えておく必要もあります。

もっと自由に書こう

もっと意味不明なフレーズなども自由にモレスキンに書こう。
後で使うことを考えずに書く。フリーなライティングで。「魂の文章術」です。
モレスキンを替えることも検討しています。もっと安いノートであれば、がしがし書くことができるかもしれません。
書く内容と文字の丁寧さは、ノートの金額に比例する気がします。

etranger di costarica re-Collectionシリーズ

さんてんり~だ MOLESKINEのライヴァル達(27) edc re-Collection Pocket & Cover(1)
というわけで、モレスキン代替で最も有力なのが、↑ここで紹介されているエトランジェ・ディ・コスタリカのノートです。
しかし、エトランジェ・ディ・コスタリカというのが長いですね。
モレスキンモールスキン)みたいに短い名称にしないと定着しにくそうです。
re-Collectionシリーズ、というのが名称ですかね。うーん、リコレクションですか、、、
まあ、でも安いです。カバーが選べます。
鹿児島ではしんぷくで見かけましたので、次のユビキタス・キャプチャーで試してみようと思います。