セックスレスを防ぐための挑戦に、パートナーなら心を折らないでいただきたい

http://www.flickr.com/photos/47187788@N00/3054385689
photo by xiu×5

ナンパして断られても凹まないけど、パートナーに拒否されると心が折れる
そういう感じ。
しかし、心を折ってしまえばセックスレスになってしまう。そこを踏みとどまるのは何か。意地か。エロか。
そこでパートナー以外に走ってしまうのが嫌だ。そこもまた踏みとどまる。
浮気をしないのは逆を想像するから。浮気をされたら、、、殺すか死ぬ。そこまで沸騰しそうな自分がいる。それ以上に浮気というのはめんどくさい。
さて、この文章は踏みとどまるために書いている。こんな深夜にどこかで子どもが泣いている、虐待か、、、と思ったら、発情した猫で、その率直な表現に羨ましくもなる。人なのでこうやってブログに書いている。

遠距離恋愛でも、単身赴任でも、パートナーと離れて生活しているとセックスするタイミングは合わせやすい。まあ、久しぶりに会ったらするよね、という感じ。しかし、一緒に住んでいると、自分がしたいタイミングと相手の気分が一致するとは限らない。個人差もあって、毎日したい側と一ヶ月に1回で十分、それ以上はめんどくさい側だと色々と難しい。まあ、やりたい側が色々と工夫して、それこそナンパのようにアタックを繰り返すしかない。断られることの方が多いだろう。しかし、そこで心を折らないでいただきたい。

ちなみにタイトルは、ドラマ『フラジャイル』のセリフをサンプリングしたもの。これを言いたいためだけにこの記事を書いている気もする。

akizukid.hatenablog.com
akizukid.hatenablog.com
akizukid.hatenablog.com