耳が痛いからって中耳炎とは限らないっぽい、まずは小児科でいいんじゃないか

正確には、子どもが耳が痛いと訴えても、急性中耳炎と診断するほどではなく、通常の風邪対応で問題ないこともある、というぐらいか。耳が痛い時は鎮痛剤やアイスノンなどでしのいで、翌日小児科へ、という方針。
ホットなうちに書いておく。医者じゃないので、正確な情報は各自調べて欲しい。

日曜日の夕方に、両耳の痛みを涙流しながら五歳児が訴えた。発熱も38.7℃あり、普通に中耳炎を疑った。翌日月曜日が祝日だったため、休日当番医を調べたが、耳鼻科は初見で遠かった。この時点で面倒力全開。とりあえずアンヒバ座薬が冷蔵庫にあったので投与。それで何とか眠れたっぽい。ただ、うなされながら。発熱の影響だろう。
翌日月曜日は37℃台に下がっていた。機嫌も悪くない。「みみいたくない」と本人も言う。そこで休日当番医に連れて行くほどではないと判断した。
この時点で、中耳炎に関する情報は、インターネットでかなり調べた。世界的には、様子見の方針へ傾いているっぽかった。鼓膜切開不要。抗生剤も必要無い。そういう方針。風邪と同様の傾向。「過剰な治療を避ける」方向へ。ガイドラインは各国で違うし、日本国内でも小児科と耳鼻科で違うっぽい。この辺は小児科医と耳鼻科医というか、学会同士がもっとコミュニケーションとって欲しいと素人的に思う。中耳炎の定義も曖昧だったりするっぽい。また、親としては、その小児科医や耳鼻科医がどの程度の知識をもって、どのガイドラインに準拠しているかわからないのも困る。
情報は Evernote にクリップして、「chu:中耳炎」タグを付けた。こういう情報は、たくさん頭に入れて、全体的な感覚をつかむために読んでいる。
さらに翌日、火曜日。自分が一旦職場に出て、色々段取りした後、看護休暇をとって帰宅。男女共同参画的な取組み。妻と話して、耳鼻科ではなく、小児科でいいんじゃないかと判断。中耳炎の疑いがある時に、小児科へ連れて行くか耳鼻科へ連れて行くか、も世の中のお父さんお母さんが迷うところだと思う。
妻が仕事に行った後に小児科へ。ウェブ予約できるのが便利。小児科では耳の中も見てもらった。その際に、耳垢もとってもらった。耳かきはしない方がいい、というのは浸透してきているところだと思う。医療の常識はどんどん変わってくるよね。困る。

七年前の長男の中耳炎があった。そういえば、長男も鼻炎持ち。次男も鼻をすする。最近、鼻血もよく出る。鼻炎だろうな。
冷たい飲み物、冷たい食べ物は中耳炎によくなさそう。鼻炎にもよくない。
akizukid.hatenablog.com

下記の小児科医の先生などは、最新の情報とガイドラインに基いて書いている感じ。
www.f-clinic.jp

エトランジェ・ディ・コスタリカのポケットノート「リコレクション」はサイズ、特に横幅が絶妙

エトランジェ・ディ・コスタリカのポケットサイズのノート、リコレクションは、サイズが絶妙感あり。ZenFone 2 Laser と並べるとと、ほぼ同じ大きさ。手持ちでしっくりくる。
https://www.instagram.com/p/BV0ZEYUhfd7/
#エトランジェディコスタリカ のポケットサイズノートはほぼ #zenfone2laser と同じ大きさで、絶妙のサイズ感。だから手持ちの感覚がいい。

これがよくあるA6サイズ、いわゆる文庫本サイズだと幅が少し広すぎる感じがする。
縦の長さ以上に横幅の方が手で持った時の感覚には重要で、リコレクションはカバーを付けて幅 86mm となっている。ちなみに同じく手持ちのサイズ感が絶妙なモレスキンもほぼ同じ 90mm となっている。さらに測量野帳は 91mm ということで、自分が心地よく感じるノートサイズは、幅 90mm 前後だとわかる。ちなみに文庫本サイズは幅 105mm となる。ちょっと大きい。

というわけで、現在、Bullet Journal をリコレクションで実践していて快適なので、次も幅 90mm 前後のノートを使ってやれば間違いないと思っている。測量野帳モレスキンか。

akizukid.hatenablog.com


台所の水道の水漏れに発狂しそうになって、動く

台所の水道蛇口から、時々、ポタポタ水漏れが発生するようになった。なぜか、時々。しっかり止まる時もある。ぎゅっと閉めればいいというものでもない。コツも不明。パッキン等の劣化かなあ。こういう時、借家だと気持ちが入らない。
とりあえず適当に Google に聞いてみる。検索する。有用なページをどんどん Evernote にクリップしていく。
そして、いざ実践。
まず、止水しないといけない。台所の水道には個別の止水栓が付いていないので、家全体を止水しないといけない。そこで屋外の水道メーターを探す。あった。
https://www.instagram.com/p/BVvZf4-BueP/
台所の水道水漏れを修理しようと思ったら、止水からやらないといけない。なかなかめんどくさい。まあ何事も経験だけど。

借家なので、自分の家の水道メーターを間違えないように確定しないといけない。水道局からのお知らせを探す。そこに記載のあったメーター番号と蓋を開けてメーター自体に記載されているメーター番号とを突合した。間違えない。メーター横のハンドルを時計回りに回す。90度ほどで止まった。家に戻って、水が出ないことを確認。
https://www.instagram.com/p/BVvZvU1hQkI/
右に回すと家の水道がすべて止まる。左のピンクは蓋を開けると水道メーター。

さて、次に水道のハンドルを分解して、中のパッキン等の部品を確認する必要がある。確認しないとホームセンターで部品を買うことができない。この辺も、自分の家であれば建てた時の説明書等に部品の規格等の記載があるだろうが、借家なので自分の目で確認しないといけない。
ドライバーとウォーターポンププライヤーで分解できた。そもそもなんでウォーターポンププライヤーなど持っているのかわからん。
https://www.instagram.com/p/BVvdXM1hz2g/
今回の調整に使った道具。適当にいじっていたら水漏れしなくなった。パッキンも劣化しているように見えず。様子見かな。その間にホームセンターで部品を特定しておこう。

上部からの水漏れは無いので、上部パッキンは問題無し。コマパッキンは一般的な形状と違う感じがする。うーん、めんどくさいな。スピンドルも錆びていないし、きれいなものだ。どこが問題なのかわからない。
https://www.instagram.com/p/BVvatxHBD8e/
一旦水道を止めて部品を確認しないといけない。

一連の過程、画像を Instagram に適当にアップしておく。後でブログに貼り付けよう。それがこの記事。実際にホームセンターに行って迷った時は、自分のブログの画像を確認するといい。
https://www.instagram.com/p/BVvbExnhLtk/
Instagram
https://www.instagram.com/p/BVvcP7bhgo4/
Instagram
https://www.instagram.com/p/BVvcU9mBdfZ/
Instagram

水道を元に戻した。屋外の止水を開放する。ハンドルをひねると水が出た。締めると水が止まった。ポタポタ水漏れしない。なんか知らんが、改善した。しばらく様子見だな。その間にホームセンターで部品を特定しておこう。
何事も経験と勉強だね。

Bullet Journal には仕事もエロもすべて書き込む

Bullet Journal(バレット・ジャーナル) をエトランジェ・ディ・コスタリカのポケットノートで始めて、いい感じで続いている。
akizukid.hatenablog.com

Bullet Journalのいいところは、仕事もエロも何でも自分の LIFE すべてを詰め込めるところ。ノートも自分が好きなモノを使えばいい。自由の感覚が強い。自分をすべて肯定するノートである。

最初は、Instagram などでつい他人の Bullet Journal を見てしまい、そのおしゃれなイメージに気後れしたが、今は自分はおしゃれに作り込む必要は無いと思っている。みんな違ってみんな Bullet Journal 。

ノートは今使っているエトランジェ・ディ・コスタリカのポケットノートがベストだと思っている。表紙が薄いので、シグノRT1やジェットストリーム2&1を挟んだ時の収まりがいい。これらのペンだとノートの上にペンが飛び出さないのもいい。ズボンの尻ポケットに差し込めるサイズ感もちょうどいい。
https://www.instagram.com/p/BVLoQ1yBGO3/
#エトランジェディコスタリカ のポケットノートに #ジェットストリーム 2&1とアクロボールを挟んだところ。アクロボールは上に飛び出し過ぎる。ジェットストリーム2&1の方がいいね。あるいはシグノRT1も飛び出しが短くて良い。
https://www.instagram.com/p/BUA5qdJhW-t/
#エトランジェディコスタリカ のポケットスリムノートに #シグノrt1 を差している。長さピッタリ。頭も飛び出ないデザインが素晴らしい。

測量野帳の魅力は捨てがたいが、表紙が厚いため、ペンを挟むと表紙が浮いてしまう欠点がある。
とにかくその他、ノートの在庫がいっぱいあるので、手持ちのノートすべて使う。結果、最終的に何がベストか決めたらいい。

こちら側に踏みとどまるために、iPod nano を買ったよ


初代 iPod shuffle が動かなくなって、しばらく音楽無しで過ごしていた。音楽は自分には不要だと思ったからだ。少なくとも携帯型音楽プレーヤーは不要だと思った。聴く時は、MacBook AiriTunes で聴けばいい。そう思っていた。
しかし、最近のメンタルの不調に、音楽は必要だと思い直した。こちら側に踏みとどまるために音楽は機能する。

一方、音楽は暴力だと認識している。その音楽に興味が無い人には、音楽は暴力となる。うるさい。

そこで、やはりイヤホンで聴く携帯型音楽プレーヤーがいい、となる。また、携帯できるので思いついた時に気軽に聴くこともできる。音楽を聴くためだけに、わざわざ MacBook Air を起動させるのはめんどくさい。
音源は、MacBook AiriTunes で管理しているので、iPod が便利。
迷ったのは、iPod shuffleiPod nano か。
結果、最近は曲を指定して聴くことも多く、iPod nano 16GB だと手持ちの約2,400曲がすべて入りそうだったので、iPod nano を選んだ。
ケーズデンキで15,800円。毎日使えば安い。
https://www.instagram.com/p/BU5sapTB-V9/
#ipodnano 買ったよ。こちら側に踏みとどまるために音楽が機能することを期待して。

2,400曲ほどを同期するのに1時間以上かかった。
https://www.instagram.com/p/BU5t-2iB1dC/
#ipodnano 2,349曲同期中。16GBに入りきった。空き4.58GB

本体32gは軽い。軽すぎて扱いにくいくらい。ジョブズにならってカバーなどは付けずに使おうと思う。

付属のイヤホンがいい。形が耳にぴったり。カナル型じゃないのがいい。これが iPod の最近のデフォルトかな。
https://www.instagram.com/p/BU5tCvqhQOG/
#ipodnano

Nike+
走ってみた。
歩いてみた。こちらは万歩計機能。
勝手に記録してくれるのは楽だし、ランニングやウォーキングのモチベーションになる。

数日使って、iTunes でプレイリストを工夫して作ることが、iPod nano 側での曲の選択性の向上につながると感じた。

akizukid.hatenablog.com
akizukid.hatenablog.com
akizukid.hatenablog.com
akizukid.hatenablog.com

音楽は暴力である

Music

音楽は暴力である。
この一点を自覚していない音楽家、ミュージシャンはすべて批判する。

隣人がピアノ教室でオペラ歌手という状況において、すべてのクラシック音楽家は○○である。
唯一、コンサートを拒否してスタジオに籠もったグレン・グールドのみ評価する。防音されたスタジオで演奏してくれる分にはうるさくないからだ。

職場近くの小学校は、朝から大音量でクラシック音楽をかけている。どういうつもりなんだろうか?あれ、近所から苦情は来ないんだろうか?クラシックも無理やり聴かされるのは暴力だろう。
爆音でマイルドヤンキーっぽい音楽をかけて走る大型スクーターも豆腐の角に正面衝突していただきたい。

自分は最近、すべてイヤホンで音楽を聴いている。音楽は暴力であることを意識しているからだ。興味が無い人にとって、音楽は「うるさいだけのゴミ」(by 小西康陽)。車でも、同乗者がいれば、基本的に許可をもらってCDをかけている。

iPod shuffle が壊れた数ヶ月。音楽は要らない、と思っていたが、やはり音楽が生活にあった方がいい。こちら側に踏みとどまるために、音楽は機能する。そのためには、次の iPod を買ってもいいかな。次は、iPod nano にしようと思っている。シャッフルだけではなく、ピンポイントで聴きたいからだ。

志の小さい財務省の方々へ

高等教育無償化にたいして、「高等教育は自己投資」「個人の利益」と主張する財務省の方々に、マーク・ザッカーバーグハーバード大学卒業式での言葉をぶつけたい。
「すべての人に自分の目的を追える自由を与えましょう。そうすることが正しいことだからだけではない。そうすることで、より多くの人がそれぞれの目的を追求できたら、僕らの社会全体がよくなるから、そのためにやるんです」

Let's give everyone the freedom to pursue their purpose -- not only because it's the right thing to do, but because when more people can turn their dreams into something great, we're all better for it.

まあ、財務省の立場としてはわかるんだけれど、志が小さいというか、せこい。官庁の中の官庁がそんなことでは困る。
意地とか、そういった感覚は無いのかねえ。日本最高の頭脳集団のはずなのに、器が小さいというか。
よく言われるけれど、なぜできないか、と考えるんじゃなくて、どうやったらできるか、を考えるのが、インテリジェンスの思考じゃないのかねえ。情けない。

下記、ハーバード大学のスピーチ和訳を見てね。↓
keizokuramoto.blogspot.jp
英文↓
Harvard Commencement 2017