読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリクションボールスリム一色主義〜ジブン手帳mini

stationery 手帳

https://www.instagram.com/p/BMhMpl4hLN6/
#ジブン手帳mini #フリクションボールスリム を本体に挟んでゴムバンドでとめているがシンプルでいい。さっとメモする時は黒一色。色の使い分けはしない。

ジブン手帳miniのペンはフリクションボールスリム0.38を使っている。ペンを今週のページに挟んでそのまま下敷きゴムバンドで留めてみた。ペンは落ちない。開いたら必ずペンがあるのもいい。
フリクションボールは消すこともできて手帳にぴったり。予定を書き直すことも可能。太さは0.38で何とかminiに対して細かい字を書くことができる。
必然的に単色ペン主義になる。Instagramにアップするような派手さはなくなるが、それもいい。一色だと書く時に迷わない。

akizukid.hatenablog.com
↑こんなことも書いていた。だから、細いフリクションボールスリムが1本あればそれでいい。時間に色はついていないのだから、仕事とプライベートとか色分けする必要もない。
また、高級ペンではないので、気兼ねなく使うことができる。インクが無くなっても替芯も手に入りやすい。ここ半年ほど、ずっとラミーピコの替芯が手に入らなくて結局使えないでいる。その点、フリクションボールなら、行きつけのドラッグストアにも替芯が置いてある。

金曜日の夜に色々放り出して逃げたくなる

思索

金曜日の夜に、プティモンテリアスパークリングというお酒を飲んでいる。セブンイレブンで買えるスパークリングワイン。安い。307円。290mlでアルコール12%、軽く酔っぱらえる。たまに飲む。いたたまれなくなったからだ。
長男と真面目な話をした。受験について。家族と真剣な話をすると、いたたまれなくなる。そこで寒い中、セブンイレブンに歩いて行って先のお酒を買った。そして、寒い中歩いて帰った。それを今、飲んでいる。

これから次男が大学生になるくらいまで、あと15年ほど、折に触れて真剣で真面目な話をしなきゃいけんのだろうな。うんざりする。めんどくさい。めんどくさいから、逃げ出したくなる。逃げるは恥だが役に立つ

子育てに関しては、正解が本当にわからない。何がどうなれば成功なのかもわからない。だから、その時に考えたことをやるしかない。それがもう大変に脳を使う。そして、疲労する。めんどくさい。腹括ってやるしかない。

スマホを勝手に使ってWi-Fi接続してエロ画像検索するとか、本当に止めて欲しい。息子のエロとかに介入したくない。まあ、いいんだけれど、インターネットの場合、リスクが高すぎる。いや、いいんだけれど、困る。息子には、健全にエロを育んで欲しいのだけれど、健全なエロって何だ?

こたつもやばい。頭が働かない。金曜日の夜だから、それでもいいじゃん。
Buffalo Daughter, Autobacs をイヤホンで聴いている。これのLIVEをYouTubeで観て、ぐっと来た。頭が働かない夜は音楽を聴く。なぜこの曲にグッと来るのだろう。同じ曲を繰り返し聴けばいい。

BUFFALO DAUGHTER: AUTOBACS LIVE '15


昨日、思ったのは、バービーボーイズの「目を閉じておいでよ」がいやらしいのは、歌詞が全体的に前戯について歌っているからだとふと思い付いた。慣れた指より、とか、背中の手が、とか、腰をなぞる、とか、まあセックス自体より、前戯の方がいやらしいよね。それを歌っているポップミュージックって他にあるかな?
最近、前戯が大事だと切実に思っている。セックスだけじゃなくて仕事でも、比喩的に。
この辺り、阿部薫のサックスを聴きながら書いている。セックスではなく、サックス。

そして、OMOIDE IN MY HEAD, ナンバーガール。まあ、明日のことは明日、目を覚ましたら考えよう。目を覚まさなければそれはそれでいい。この投稿は予約投稿するので、それでもオープンになる。

ブログのこういう書き方は、楽だ。垂れ流し。ブコウスキーの影響もある。日記的な、しかし、行動ではなく、思考を垂れ流している。
眠る前に歯磨きをして、トイレに行くのがめんどくさい。そのまま布団に倒れ込みたい。目の前に魅力的な女体がいれば押し倒したい。でも、焦らしたり、丁寧な愛撫とか、めんどくさくなってそのまま眠ってしまうかもしれない。

ちなみに、私は金麦の檀れい派ではなく、プライムリッチの松下奈緒派です。

ああ、もう家族と真剣で真面目な話とかしたくない。なんだろうね、この感覚。普段からコミュニケーションとっていないもんだから、どん詰まりで右往左往することになる。自分も大学を土壇場で変えた。でも、その結果、愛する妻と出会ったのだから、人生わからない。結局、自分で決めた決断を自分で引き受けてやるしかない。と真面目に書いてしまった。

トイレも行ったし、歯磨きもした。布団も敷いてある。だから、これを予約投稿したらそのまま倒れていい。今、書き残したことはないか?

彗星パルティータ(2012年リマスター盤)

彗星パルティータ(2012年リマスター盤)

胸ポケットのペンは何がいいか

stationery

https://www.instagram.com/p/BF7xinDhWgD/
#zebra #minna ゼブラのミンナ。ミニボールペン。書きにくくてもミニボールペンが好き。裏紙メモ帳に挟んで胸ポケットが定位置。

シャツの胸ポケットに差すペンは何がいいか。

ゼブラminna

ゼブラのキャップ式ミニボールペン。これはポケットではなく、A4裏紙メモ(PocketMod)自体に挟む。そして胸ポケットに入れておく。

キャップ式のフリクションボール

胸ポケットにノック式のペンは入れない。インク漏れでシャツを汚すリスクが高いからだ。そこでキャップ式のフリクションボールがいい。

こだわらない

そんな折、minnaを紛失してしまった。悲しい。ペンはよく無くす。筆記具は消耗品と心得る。
だから、キャップ式だったら胸ポケットのペンなんて、何でもよくなってきた。こだわらないこと。

そんなこと考えていたら、無理に胸ポケットにペンを差す必要が無い気がしてきた。普段は見の周りに何かしらのペンがある。いざとなれば、家の鍵などに付けているペンポッドがある。

諦めた頃にminnaはみつかった。

書き味からすると、今はフリクションボールの書き味が一番気に入っている。消さない前提でもフリクションボールを使うことが多い。
フリクションのインク、経年変化は気になる。しかし、メモは長期保存するつもりで書いていないので、消えてもまあいい。

他に、ラミーピコというコンパクトなペンを持っている。ノック式だが、ペン先を収納すると本体が丸みをおびているのでポケットに入れても引っかからない。しかし、問題はインクが切れたこと。替芯を買いに「しんぷく」という鹿児島では大きな文房具屋に走ったが在庫が無かった。Amazonでは買い合わせ対象とか、2,000円未満は送料がかかるとか色々とめんどくさい。次は山形屋だろうか。あるいはオプシアミスミか。
そして、ラミーピコが復活すれば、無理に胸ポケットにペンを差す必要は無い。ポケットにラミーピコを入れておけばいいのだ。

akizukid.hatenablog.com
akizukid.hatenablog.com
akizukid.hatenablog.com


夫婦でセックスする日を決めることについての試論

love

Sex

たとえば、夫婦で毎週土曜日の夜をセックスする日と決める。
それに対して、義務的過ぎる、機械的だ、味気ない、仕事みたい、といった批判が考えられる。
うーん、いいんじゃないの?
これは、「情熱的なセックス」の問題ではなく、「夫婦のセックス」の問題なのである。情熱的なセックスを求め続けるのであれば、そもそも結婚は向いていない。結婚した夫婦としてはセックスレスにならないことの方が問題である。

土曜日の夜と決めると、生理期間中は除いて月に3回程度となる。
あらかじめ決めておけば、その日に向けて体調を整えたり、気分を盛り上げたり、色々とセックスについて考えていくことができる。
悪くない。
中6日で登板するローテーションピッチャーのような感じ。サンデー兆治ならぬ、サタデーセックス。

マンネリのセックスに感じるエロさ。
ジムで鍛え上げられた体より、運動不足の感じがエロい。
ストイックより、だらしなさ。
この辺は、また別のテーマだ。

毎週土曜日ね、と決めることで他の曜日は諦めがつく。頭で諦めても、性欲はいかんともしがたいがそこは色々と他の手段で紛らわす。少なくとも無駄なアタックをして、拒否されて凹むことはなくなる。その前に、アタックするかどうかで深夜に悶々とした逡巡をすることもなくなる。
なーんだ、火曜日はハグの日とおんなじじゃん。

とそこに、紫原明子さんの『家族無計画』でのある男性の発言、

「セックスは大事なコミュニケーションです。だから週1回○曜日に必ずやりましょうなんて学級活動よろしく面と向かって話し合いを持たれたら、男はますます萎える」

ということだった。しかし、自分はまったく萎えない。土曜日はセックスする日、ということでそこに向かってテンション高まる。いやもう毎日スペースシャトルなのだ。
しかし、なぜ世間の多くは予定調和やマンネリから逃れないとセックスレスになってしまうのか。そこがよくわからない。

ああ、もう、何で今夜は土曜日じゃないのか。気分が盛り上がってしまったではないか。どうしてくれよう。

akizukid.hatenablog.com
akizukid.hatenablog.com
akizukid.hatenablog.com
akizukid.hatenablog.com


家族無計画

家族無計画

月曜日の夜の苛立ち

思索

Japanese girl

月曜日の夜、激しい苛立ちに困っている。子どもに当たったりする。夏目金之助に近いが、殴りはしない。
週の初めだからだろうか。仕事に慣れずに苛々がたまったのかもしれない。
あるいは、セックスできないからだろうか。40歳過ぎても落ち着かない自分の性欲を持て余している。浮気とか不倫とか風俗とかに走らないので困っている。男女のギャップによる問題はある。

夏目金之助こと漱石だって、自分の苛立ちや怒りの原因はわかっていなかっただろう。なかなかわからない。そして、苛立ちがちょっとしたきっかけで爆発する。今夜は、子どもたちが風呂上がりにミルメークコーヒーというやつを作って飲んで、その度にコップとスプーンの洗い物が増えるのでブチ切れた。とりあえず長男と長女には、自分でコップとスプーンを洗うように指示した。
漠然とした不安や根源的な苛立ちは、セックスしてもたぶん治まらない。

外から小さな話し声が聞こえてくるので、イヤホンして音楽を聴くことにした。苛立っている時は小さな音でも神経に障る。車の音は大丈夫なのに、人の話し声やピアノの音は小さくても耐えられない。
音楽聴きながら、こうやって思いを言葉に変換していると少しずつ気持ちが落ち着いてくる。
ハイボール飲みながら、EGO-WRAPPINの異邦人を聴いている。かっこいい。何か考えているわけではない。
続けて音楽はサカナクションのAoiに。いいけど、疾走感で苛立ちが増幅する感じもする。苛立ちを書くことに活かせばいいのだ。
そこに次男が2階から降りてきた。「みるめーくこーひーのみたい」と。どいつもこいつもミルメークコーヒー、ミルメークコーヒーと発狂しそうだ。ミルメークコーヒーがすべての元凶のような気がしてきた。
そして、音楽はMogwaiが来た。苛立ちの中で眠りにつくのにぴったりな音楽。
ふとBUMP OF CHICKENが聴きたくなった。あのボーカルが卑怯なんだよなあ。自分が聴いたのは20代になってから。これが10代に出会っていたら聴き狂っていたとわかる。声だよ声。My Little Loverも声だよ声。歌がうまいとか下手じゃなく、自分が好きな声がある。自分がエロいと感じる体があるように声も人それぞれの好みがある。

きりがないのでこの辺でブログに投稿しようと思う。

日曜日の午後の過ごし方

思索

https://www.instagram.com/p/BMqtW6uhX7T/
#熊本 に寄付されるということで #一番搾り 久しぶりのビールが美味。熊本にいる爺ちゃんが大腿骨骨折したんですが、さっき無事に手術終わったと。合併症なども無く。良かった。#熊本づくり

ブルーになってきたら、早めにアルコールを飲み始める。飲みながら、トラベラーズノートを開いて来週の仕事ややるべきタスクについて考える。このために、携帯はしなくて空白が多くなってもトラベラーズノートはバーチカルがいい。ここまで書いた時点では手帳はトラベラーズノートだったが、今はもうジブン手帳miniに切り替わっている。これもバーチカルだ。
この飲みながら仕事について考える、というバランスがちょうどいい。月曜日が憂鬱だからといって仕事から目を背けるとかえって辛い。かといって素面で仕事を直視するのは日曜日の午後がもったいない。そこで早めに酔って仕事に向き合うのだ。真田昌幸みたいなものだ。

そして夕食を食べたら、早めに就寝したい。まずは睡眠時間を確保すること。

手持ちの文庫本などを気楽にパラパラと読むのもいい。ちょうど今はブコウスキー『死をポケットに入れて』を手にしている。これを読めば、何でも書いていい気がしてくる。いくらでも書ける気がする。

飲んでいるのは、一番搾りの「熊本づくり」350ml缶、先日、これを飲んだ時、たいへん美味だった。麦芽、ホップに米が原材料に含まれている。何で美味だったかわからない。アルコールは、体調とか気分とか色々と影響する。アルコール5%なので、たぶんほろ酔いで済む。
最近、飲むと眠たくなる。職場の飲み会とか、辛い。街から家まで帰らないといけないからだ。そもそも飲み会では1杯では済まない。数杯飲んだうえで家まで帰るタスクが残る。まあ、タクシーに乗ってしまえば楽。お金を使って地元経済に貢献していると思う。

ブコウスキーは晩年、マッキントッシュで書いていたようだ。書いているというより、叩いている、という感覚か。自分もMacBook Airで叩いた方がどんどん書ける。それでいい。マッキントッシュの前はタイプライターだったようだ。そう言えば、アメリカの作家で手書きとかあるのかな?タイプライターのイメージが強い。タイプライターとパソコンではまた感覚が違うのか?

水曜日にじいちゃんが亡くなった。98歳、白寿の祝いをしたばかりだった。長生きしたと思う。転倒して大腿骨骨折をしたと聞いた時点である程度、心の準備をしていた。そして、木曜日に通夜があり、金曜日に告別式、出棺まで見送って帰宅した。遠隔地なのだ。雨の高速道路の運転はなかなか大変。火葬場での時間の長さを考えると、早めに帰宅して正解だった。
「死をポケットに入れて」、本当にみんないつかは死んでしまうのだ。メメント・モリとか、色んな言葉がある。とりあえずは自分のこと、ジブン手帳にはLIFEというノートがセットされていて、それが遺言ノートになる。それを少しずつ充実させていく。

つまり、仕事を2日休んだことになる。明日の月曜日のメールチェックが今からうんざりする。書類も机に山積みされているだろう。
仕事を休むってことは、その間みんなは働いて、机とメールに仕事をどんどん積まれるってこと。だから、年休消化率も上がらない。休んでいる間は、周りが仕事を、、、ああ、何か今夜の可能性が無くなったら、やる気が失せた。厄年になっても、まだまだ性欲に翻弄される。
不眠も鼻づまりだけじゃなく、性欲とも絡んでくる。漱石は確か7人子どもがいた。

黒伊佐錦のお湯割り、2杯目。2杯飲むともう駄目だ。使い物にならなくなる。そして、後は倒れるように眠るだけ。子どもたちはまだ起きている。昼寝をした次男はなかなか眠らないだろう。『真田丸』も終わった。芋焼酎が美味しくない。これは冬期も350ml缶のアルコールにした方が良さそうだ。焼酎だといくらでも注いで飲んでしまう。そして、美味しくない。もう15年ほど住んで、鹿児島県人に染まってきたが、よくよく考えると芋焼酎って決して美味しくはない気がする。

このまま朝まで目が覚めなければいい。深夜に目が覚めると地獄。そこで心の底を見つめる時間となってしまう。ダークサイドに取り込まれないようにしないとね。そのためには朝までぐっすり眠れるのが一番だ。

じいちゃん思い出って、あまり無い。物心ついた頃には、怖いじいちゃんだった。母方のじいちゃんもそうだったが、あまり会話はしなかったな。
自分が色んな人と会話できるようになったのは、大学に入ってから、吹っ切れてから。それでもじいちゃんがいる親戚の集まりでは、その関係性が子どもの頃に固定されたものに引き戻されてしまうので、なかなかそのモードを変えるのは難しい。先日のお通夜の席では、おばさんに、そんなキャラだとは思わなかった、と驚かれ、余程真面目で無口なイメージが定着していたようだ。従姉妹たちがみんな女性というのも、なかなか大変だった。お盆と正月にじいちゃん家に集まった時は、居場所が無くて、黙々と唐揚げと馬刺しを食べていた。そして、本を読んで一人の世界にダイブしていた。早く自分の家に帰りたかったのだ。しかし、唯一の車の運転免許を持っていた父がお昼の酒で酔っていたので、夜にならないと足が無かった。母が免許を持っていなかったのだ。今は、誰とでも会話できる。成長したというより、元々備わっていた性質だと思う。

引出物カタログで選んだオロビアンコのノートが届いたよ〜ジブン手帳miniのIDEA予備として使えそう

手帳 stationery

先日出席した従妹の結婚披露宴の引出物はカタログだった。それで選んだノートセットがとどいた。
https://www.instagram.com/p/BMr7FDRhLdf/
#orobianco #trystrams 引出物のノートセットが届いた

コクヨのオリジナルブランド「trystrams(トライストラムス)」、オロビアンコのデザインによるノート3冊セット。「PAPIRETTE(パピレッテ)」のスモールサイズアソートパックになる。ノート3冊とブックバンド。
https://www.instagram.com/p/BMr7hJEBz1y/
#orobianco #trystrams 袋から出したノート3冊セット、ゴムバンドは #ジブン手帳mini に使えるかも

このブックバンド、ジブン手帳miniに使えそう↓
https://www.instagram.com/p/BMr8Fsghw7u/
#ジブン手帳mini に #orobianco #trystrams のゴムバンド。ちょうどいい。サイドに #フリクションボールスリム も挟んで

一緒にフリクションボールスリムを挟んで。なかなか良さそう。
さらにノートブック自体はIDEAにサイズが近い。IDEAが182*108に対して、オロビアンコノートブックは170*110、縦は若干短いが幅がほぼ同じなのでジブン手帳miniにセットできる。IDEAの予備として使おうと考えている。
https://www.instagram.com/p/BMr8jYWhCwt/
#ジブン手帳mini のIDEA、#orobianco #trystrams ノートを並べてみた。幅はほぼ同じ、縦は後者が少し短い。よって、後者もジブン手帳miniにセット可能

オロビアンコ ノートブック S 3冊 バンド付 THV-KN03

オロビアンコ ノートブック S 3冊 バンド付 THV-KN03