ジブン手帳miniカバーについて

ジブン手帳miniをオリジナルカバーで1年半ほど使ってきた。
悪くはない、満足している。
一部に不評のゴムバンド付下敷きも自分には使いやすい。
しかし、飽きも出てきた。
違ったテイストのカバーにしてみたい。
浮気心である。
ジブン手帳miniにはほぼ日手帳のように公式での様々なカバーが無い。
自分で探す必要がある。
あるいは別のモノを流用するとか。

先日、文房具屋でレイメイ藤井のマルチカバーノートを見てきた。
ドラマ『シグナル』で坂口健太郎が使っているものだ。
ファスナーで綴じるタイプのノートカバーになる。
実際にジブン手帳miniを入れて試すことはできなかった。
そこで別サイズのA6を手にしてみると、たぶん厚みが足りない。
ジブン手帳miniは入りきらないと判断。
やはりデフォルトのカバーでガシガシ使うのがベターだなと思い直した。
また、高価なカバーを買ってしまうと、来年2019年の手帳もジブン手帳miniに限定してしまう。
ここは違う手帳を選ぶ可能性も残しておきたい。
最近、能率手帳ゴールドが気になっているのだ。
ジブン手帳miniは2年目。
さて、来年の手帳はどうなるか。
そろそろ手帳選定委員会2019を開く必要があるな。

レイメイ A4 システムノート ブラック CN262B

レイメイ A4 システムノート ブラック CN262B