読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発熱は恥だが役に立つ

誤解を受けそうなタイトルだが、病気になるとごめんなさい、という気持ちにさせられる。いったいどこでそんな刷り込みを受けたんだろうか。なぜ堂々と休めないのだろうか。最近思うのは、どんなに手洗い、うがい、にんにく卵黄*1と予防に努めても、風邪をひくときはひく。それと個人差がある。我が家では、長男あたりがまずダウンする。今回は次男が最初だった。次男は一日で回復した。長男は必ず2〜3日かかる。以前は確実に1週間かかっていたから、それでも丈夫になった。そして、長女はまったく発熱しない。自分だけ発熱しないから、学校休めないといつもぐずぐず言うからそれが苛々する。
今回は次男に続いて自分が発熱、ダウンした。妻にもごめんなさいという気持ちが先行する。しかし、今回はそれどころではなかった。39.6度。子どもかよ、というくらい気持ちのよい高熱で、他人に申し訳ないとか、仕事がとか、考える余裕は無かった。ただひたすら眠って耐えるだけだった。発熱した最初の夜はぐっすり眠ることもできずにうなされ、布団の上で七転八倒していた。そして翌朝、カロナールアセトアミノフェン)を飲んだらかなり楽になった。もっと早くに飲めば良かった。
あと、枕元にはポカリスエットの500mlペットボトルを置いていて、時々、少しずつ飲んだ。高熱だと立ち上がるのも大変だから蓋が閉まるペットボトルが便利。
食べ物を食べる気にもならず、ウィダーインゼリーが便利。それと各種春雨スープ。2日目に調子に乗って美味しそうだったハンバーグを食べたら下痢をした。熱が下がるまでは食べないくらいでいいかもしれない。
ブログ読み返していて、前回良かったのが玉子スープ。ご飯にかけておじやにすれば美味。
思ったのは、災害に備える以上に急な発熱に備えた方がいいんじゃないかということ。それで下記リスト。
ちなみに、風邪は家で寝て治す主義なので、病院には行かず。というか、たとえ妻に連れて行ってもらったとしても病院に行って、待合室で待つことを考えるだけでうんざりしてしまう。それで風邪に対しては治療薬は無いし、インフルエンザだったとしてもタミフルは1日ほど回復を早める程度。馬鹿らしい。
氷枕も効果的。アイスノンソフトのようなやつです。頭を冷たくするだけで気が紛れる。ちなみに夏場も寝苦しい夜にエアコンつけなくても、氷枕1つで熟睡できることはある。
発熱でダウンしていると大したことも考えられないが、色々と生活をシンプルにするには役に立つ気がした。病気を「恥」だと思う感覚は本当にどうにかしたい。
あとは長男と念願かなって発熱した長女が回復して、妻が元気でいてくれたら御の字。「バニラ」とつぶやいてみたが、アイクリームは買ってくれず。それでも風邪に強い妻がいてくれて本当に助かる。

発熱に備えて常備しておくといいリスト

akizukid.hatenablog.com

大塚製薬 ポカリスエット 500ml×24本

大塚製薬 ポカリスエット 500ml×24本

ウイダーinゼリー エネルギー マスカット味 180g×6個

ウイダーinゼリー エネルギー マスカット味 180g×6個

アイスノンソフト

アイスノンソフト

*1:念のため関係者でもなく、ステマでもありません