読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第六回手帳選定委員会2017〜ジブン手帳miniを買った結果、職場デスク用手帳は不要の方向へ

waiting. (two year flickr anniversary)

第六回の手帳選定委員会2017です。もう一冊、検討が必要な手帳がありまして、、、

今年2016年は、職場のデスク置きとして、DISCOVER DAY TO DAY DIARY 2016という手帳を使っている。
akizukid.hatenablog.com

一方、通常の持ち歩く手帳として、2017年はジブン手帳miniに決めた。そして、慣らし運転としてminiを持ち歩いている。職場の机上にもminiを置いてみる。結果、DISCOVER DAY TO DAY DIARY は2017年は不要じゃないか?という方向へ傾いてきた。

1日1ページの大きめ手帳は便利で、打合せも含めて、仕事はこれ1冊あればいい、というスタイルはできている。しかし、手帳が複数になり予定も複数箇所に漏れ無く書き込む必要がある。また、メモも検索性は低いので、いつ頃書いたかを思い出しながらパラパラめくっていく必要がある。検索性から言えば、やはりテキストメモの方が翌年以降も便利。試しに机上手帳を無くしてみる。そうすると、スケジュール管理はジブン手帳miniでいい。一元化できる。打合せには、職場にある普通のキャンパスノートでいいじゃないか。今まで打合せにはDISCOVER DAY TO DAY DIARY 2016を1冊だけ持って行ったのが、ジブン手帳miniとノートの2冊になる。しかし、大したことではない。打合せのメモにジブン手帳miniのIDEAを使えば1冊にまとめられるが、プライベートのメモと入り混じってしまうのは避けたいので、仕事の打合せでは別ノートがいい。そのノートは職場に置いておく。情報の管理の面からも、職場の外へ持ち歩かない方がいい。

去年、DISCOVER DAY TO DAY DIARY 2016を買ったのは、店頭で触ってほとんど衝動買いだった覚えがある。今後は手帳売り場に近づかないことだ。

akizukid.hatenablog.com