読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべて意見は直接本人に率直に伝えるべきだ

Zero Dark Thirty

すべて意見は直接本人に率直に伝えた方がいい。
そうでなければ黙っておいた方がまし。
多くの人が意見を言うべき相手を間違えている。そして、問題が複雑化する。
みんな言いやすい人に言う傾向がある。言われた自分は、その意見を本人に伝えるストレスがかかる。
これってコミュニケーションコストを増やしている。関係者も無駄に増えて、スピードも落ちる。

リンクトインのジェフ・ワイナーが「正しい情報を正しい人に正しいタイミングで伝えろ」と言っている。多くの人が間違っている。

コミュニケーションで間に人を介すると、その人の解釈が入り込む。これも問題が複雑化する要因となる。

会議や打合せでは発言せずに、終わってからこっそり意見を伝えてくる人がいる。何なのだ。重要な意見であれば会議や打合せの場で言うべきだし、重要で無ければ言う必要が無い。

スティーブ・ジョブズのような率直さは恐ろしいが、コミュニケーションは複雑化しない。ジョブズAppleで働くのは心地よかっただろう。

やはり意見は直接本人に率直に伝えるべきだ。少なくとも、私に伝えるのは止めてもらいたい。
あるいは私に伝えられた意見は私の判断で本人に伝えない場合もあると宣言しよう。

しかし、すべて仕方がないことだと思った。『ゼロ・ダーク・サーティ』を見たからだ。意見を言うべき相手、テロを仕掛ける場所は間違っているし、問題は複雑なのだ。やれやれ。そういうものだ。それがどうした。