読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結婚式には手ぶらで行きます

lifehacks

http://www.flickr.com/photos/97411961@N00/6860534873
photo by Mike Gabelmann

友人の結婚式には手ぶらで行きます。
今回は、一人での出席。披露宴は無し。新幹線経由、日帰り。シンプルな旅。

スマホがでかい

スマホ、GALAXY Note Ⅱをどのポケットに入れるか?
財布はabrAsus「小さい財布」をズボン前ポケットに入れる。
スマホって定位置が無いですよね。ズボンの尻ポケットかな。その場合、座るときに注意。
あるいは、常に手持ちか。最近、時々見る韓国ドラマでは、刑事がいつも手帳を手に持っている。そんな感じでスマホも手持ちでいいかもしれない。
次のスマホはコンパクトなものにしようかな。

そんなことを考えていたら、ドコモでの契約からspモードとXiパケ・ホーダイフラットを外したことでスマホがただの電話になった。ネット接続のためには別途モバイルWi-Fiルーターを持ち歩く必要がある。荷物が増えた。ルーターは薄くてコンパクトなので、スーツ上着のポケットか。通常、スーツのポケットは使わないのが基本らしい。しかし、手ぶらのためにはポケットは活用したい。

アナログツール

ペンとノートも持っておきたい。たとえば九州新幹線だと鹿児島中央駅から新八代駅まではほとんどトンネル区間でネットに接続できない。そのためペンとノートも欲しい。
ノートは測量野帳にする。これは薄いのでスーツ上着の内ポケットに入れる。ペンもそこに挿せばいい。
測量野帳に比べるとモレスキンはポケットでもスーツには重たい。
ここでは測量野帳が最強だと思う。

あるいは、ペンとノートはあえて持たないことを試してみるのもおもしろいかも。
九州新幹線では、走行中は揺れのためにペンでノートに書くのに快適な環境ではない。思索してスマホでSimplenoteでメモする時間にすればいいかも。Simplenoteはオフラインでも使うことができるメモアプリ。

今回のようなシンプルな目的の旅では、できる限りアイテム数を減らして手ぶらにしたい。手ぶらの自由、解放感がいいのだ。必要なものは現地調達でなんとかなるだろう。
しかし、天気が雨なら傘も必要となる。手ぶらはなかなか難しい。今回、何とか天気は回復へ向かいそうで、傘は持たずに出た。

akizukid.hatenablog.com
akizukid.hatenablog.com
akizukid.hatenablog.com
akizukid.hatenablog.com