読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年は、子どもたちのXmasプレゼントに悩む

http://www.flickr.com/photos/97304820@N00/8324846787
photo by Dushan and Miae


サンタクロースが丸投げするもんだから、子どもたちのクリスマスプレゼントに悩む。今年は特に決まらない。
こういう思考中の垂れ流しブログをどんどん書いていこう。私小説ならぬ、私写真(荒木経惟)ならぬ、私ブログ。まあ、ほとんどのブログが私ブログだろうが。

長女、7歳、小学二年生

最初、妻のたくみな誘導で最初はフェルティミシンが候補になった。子ども用ミシン、フェルトで色々なものを作ることができるというもの。良さそう。しかし、Amazonのコメントを見ると大きな欠点があることがわかった。
「針が折れたら交換できず、メーカーが修理しないので、もう使えなくなる」
ということは、実質、使い捨てのおもちゃではないか。6,000円する使い捨てはどうかと思う。タカラトミーも6,000円では針を交換できる機能を付加できなかったのだろう。ということで、フェルティミシンは止めた。
長女は、次にたまごっちがいいと言った。もうそれでいいと思った。たまごっちの良いところは、パーツ数が基本的に一つでバラバラにならない。大きくなくて場所を取らないことである。
長女は何とか決まった。
Amazonに出店しているところがさほど安くないので、トイザらスで買うか?できれば平日に行きたいところ。めんどくさいな。

長男、11歳、小学五年生

将棋のソフトがいいらしい。
ニンテンドー3DSにはこれといった将棋ソフトが無さそう。
我が家にあるパソコンは、MacBook Airのみ。Macも将棋ソフトが充実していない。
Windowsであれば、「激指」という良さそうなソフトウェアがある。昔からある「金沢将棋」も安くてそれなりに楽しめそう。しかし、そうなるとWindowsパソコンが別途必要になる。5万円未満の安いやつを買うか?そろそろ長男にパソコンを与えてもいいかもしれない。妻は反対するかもしれない。色々と考えて、めんどくさくなってきた。

次男、3歳、幼稚園児

まだ、よくわかっていないので、長靴でごまかすか?去年は長靴で十分喜んでいた。しかし、妻がかわいそうと。確かに。何がいいかな?何でもいい気もする。妻に選んでもらうか?

akizukid.hatenablog.com