読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トラベラーズノートは薄くしたい

トラベラーズノートは薄い方がいい。それが自分の感覚のようだ。リフィルを2冊挟むと、むずむずする。
となると、リフィルはダイアリー1冊となる。それにジッパーケース、その他A4コピー用紙三つ折りや様々なメモ紙片を挟む。
身軽にしたい。シリアルポップに軽くありたい。そういうこと。

試しにコピー用紙裏紙などのメモもすべて外してみた。すっきりする。ジッパーケースに挟んでいるものも必要なもの以外入れないようにした。
メモは、時間に紐付いたメモはその日のページに書いて、時間に紐付かないメモはダイアリーの過去ページの空きスペースに書いてみる。
メモ自体を減らす方法もある。文章ではなく、キーワードのみメモする。後から読み返して、意外と思い出せる。思い出せないメモは諦める。

たとえば今は日記リフィルを挟んでいる。日記リフィルは2ヶ月分になる。もっと前後が欲しい気もする。となると、週間ダイアリーの半年ぐらいがちょうどいいか。それでも、たとえば1月には未来5か月が後ろに控え、6月には過去5か月が前に過ぎている。今を中心として前後3ヶ月というわけにはいかない。どこかで割り切ることが必要だ。それがトラベラーズノートを薄くする、ということだろう。

「太った手帳は正しい」という自分の言葉とは矛盾する。もちろん、薄い手帳も正しいのだ。
しばらくは薄いトラベラーズノートで運用してみて、また気分が変わればどんどんトラベラーズノートに挟んで太らせたらいい。

トラベラーズノート Traveler's note book 茶 チャ 13715006

トラベラーズノート Traveler's note book 茶 チャ 13715006