読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメラのキタムラに2016年の年賀状を注文したよ

http://www.flickr.com/photos/35472395@N02/8088564621
photo by Chickens in the Trees (vns2009)

来年2016年の年賀状を注文した。
写真は、コスモス畑で撮影した家族写真と七五三の写真の2枚。自分は写っていない。写真を撮っているお父さんは写らないパターンでいく。
今年もカメラのキタムラに注文する。最初は、テザリングMacBook Airから画像をアップロードして注文しようとした。できなかった。画像がアップロードできない。

次にスマホのアプリをインストールした。アプリでアップロードできそう。画像はMacBook AirからDropboxフォルダに画像を移動させて、AndroidスマホのアプリでDropboxフォルダの画像2枚を選択した。簡単にできた。そのまま注文した。
受取は近所の店舗へ。
簡単で便利な時代になった。

2日後、メールが届いた。年賀状ができたらしい。予定より早かった。
翌日、電動アシスト自転車で受取に行った。七五三の写真をキタムラ系列のスタジオで撮影した関係で届いたハガキを持って行って10%割引。5,266円。
カウンターで念入りに年賀状の説明を聞いている若い夫婦っぽい人たちがいた。こちらはまったく手間がかからない客。コストがほとんどかからない私のような客をキタムラももっと優遇したっていいよね。

仕上げよし。家で手間をかけて作らずに外注化。自分ちで作るとなるとプリンタやトナーの維持管理費もかかるしね。
手間やエネルギー、時間は年賀状に書くコメントを考えることに充てる。

家族写真の年賀状とか要らない、という意見をネットで見たことがあるけれど、実際、冠婚葬祭でも無いと会うことが無い親戚にこちらの家族の現況を知らせるのに、写真ほど情報量の多い手段は無い。別に家族アピールしたわけじゃなくて、写真付き年賀状の方が文章も少なくて済んだり、便利なのよ。

ここ数年、年賀状についてはパターンが安定してきて、ストレスフリーになっていてよい。