読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Twitterより長い文章はブログにするというたった一つの基準

writing

http://www.flickr.com/photos/23713037@N07/8671517347
photo by Norio.NAKAYAMA

140字以内であればTwitterへ。140字を超えたらブログにすればいい。だから、200字くらいでもブログにしたらいいんです。短い文章のブログは読みやすくて善です。文章が長ければいいというわけではない。
伝わるなら、文章は短い方がいい。
ブログは雑誌みたいにページを埋めたりする必要も無いので、本来、文字数からは自由であっていいはず。それをブログ記事は2000字程度がよい、みたいな記事の影響を受けたりして、それが2000字書かなきゃという義務感になっていたりする。そんなルールは無い。

  • 140字超えたらブログにする

基準はそれだけでいいと思います。

最近、「〜のための★個の方法」という記事を読むのが億劫になっています。★個も読む必要があるからです。1個に絞ってはどうだろうか?ワンテーマ記事。自分はそれでやってみようと、ふと思いました。

追記

ポップミュージックは3分でいい、というイメージですね。