読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日短い記事でもブログを更新しよう

http://www.flickr.com/photos/42673922@N03/4857508633
photo by owenwbrown

小さな賭けを情熱をもって許容損失額を計算して行う(フランス・ヨハンソン『成功は”ランダム”にやってくる!』)のに、ブログは自分にとってぴったりな手段であり、書くことそのものが目的になっています。
最近は、文章の長さ、文字数にこだわらずに毎日どんどんアップするようにしています。大事なのは数多く書くこと。
テーマも色々あります。手帳やノート、ペンといった文房具についても書きます。読んだ本についても書きます。時には政治やセックスのことも。

引越をしてから、通勤を車に変えてから、MacBook Airで書く時間を色々なパターンで確保できるようになったことは大きいようです。
文字数も140字以内であればTwitterでその場で投稿する。140字を超える場合はブログにするという感じで考えています。200字のブログ記事でもいいと思います。むしろ短い文章で伝わるのであればその方がいいかもしれません。ついつい色々書き過ぎてしまいますよね。

MacBook Airを使いにくい状況もあるかと思います。そういう時は、最近リリースされたはてなブログAndroidアプリを使って短いエッセイみたいに書こうと思います。

100本記事を書いて3本ヒットする。それくらいの感覚であれば毎日書けば、年に3-4本の記事が当たります。たくさん賭けることです。
それぞれの記事はさほど反応が得られません。そこを気にせずに淡々とフラットに毎日書くことです。
もちろんアップできない日があっても気にしません。毎日更新することが目的ではないからですね。