re-Collectionポケットノートを仕事用メモに使おう

2冊目のre-Collectionポケットノートを買いました。

  • 今年いっぱいで使えなくなる文具券を使うため
  • 仕事を楽しくしたい
  • でもコストは抑えて

などなど考えて、仕事のメモ用に買いました。罫線タイプのポケットサイズです。私はたんに「リコレクション」と呼んでいます。


(参考:使えなくなる文具券について)

モレスキンにそっくり

re-Collectionはエトランジェ・ディ・コスタリカが発売しているモレスキンそっくりのノートです。身も蓋もない言い方ですが、大きさなど、本当にそっくりです。

と言えばわかりやすいでしょうか。
下記の【関連】を見てもらえるといいですが、私も1冊、モレスキンの代替としてユビキタス・キャプチャー用ノートとして使ってみました。結果、やはりゴムバンドが欲しい、とモレスキンに戻った次第です。この際に買ったカバーがあるので、それを使えばいいですね。何しろコストがモレスキンに比べて安い。そこが今回、仕事用メモノートとして使おうと思ったポイントです。

  • 208頁 315円

これはモレスキンに比べると安い。最安値のAmazon輸入扱いに比べても3分の1程度です。

仕事の時の手書きメモ

先日、仕事の記録はテキストファイルに残すと書きましたが、それでも電話の時、打ち合わせの時など手書きでメモを書く場面は多くあります。その際に今まではA4裏紙などを使っていました。でも、これだとテンションが上がらないんですね。楽しくない。
そこでre-Collectionを使います。自分の机に座っている時は裏紙もしくはテキストファイルにメモしますが、打ち合わせの時にはがんがんre-Collectionを使いましょう。そして重要な情報をテキストファイルに転記するという使い方でいいのではないでしょうか。