読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ハチミツとクローバー」映画版を見た

ハチミツとクローバー」映画の方を見た。見たといっても、Nちゃんを横抱きしながら途中から見た。i-1632
妻が堺雅人が出ているので借りてきたのだ。
感想。
うっすら退屈な映画だった。「うっすら退屈」というのは、僕の言い方ではほめ言葉にもなる。しかし、こういう映画より、i-1615「アフタースクール」の方がえらいと思う。監督や脚本がかけた手数が違う気がするのだ。いや、実は「ハチミツとクローバー」も、脚本にすごい手間が、、、原作があるよね。

  • 海に服のまま入ると後が大変だぞ

海に服のまま入ると後が大変そうだが、映画ではそこは描かれない。映画は罪作りな面があって、現実にも若気の至りで服のままシーズンオフの海に入る若者は後が絶えないと思う。それはたぶん、映画やドラマの見過ぎじゃないか。まだ、素っ裸になって海に入る方が映画的な気がする。

旅館の備品を壊すようなめんどくさい男とは友達になりたくないよね。あ、これ僕の感想。
若い時は、ついエキセントリックな言動すればかっこいいんじゃとか思ったりしてそういうことをやってしまったり、あるいは天然でエキセントリックだったりするかもしれないが、どっちにしろ僕は遠くから見ていたい。

  • 主人公が住んでいる古い家がよかった

蒼井優だっけ?と堺雅人(親戚らしい)が住んでいる古い家がよかった。保坂和志カンバセイション・ピース」みたいだった。

ハチミツとクローバー ~恋に落ちた瞬間~ [DVD]

ハチミツとクローバー ~恋に落ちた瞬間~ [DVD]