walking

『ウォークス 歩くことの精神史』を読んだよ

レベッカ・ソルニット『ウォークス 歩くことの精神史』を読んだ。 全体的な印象として、期待より文学的だった。抽象的でわかりにくかったり、著者の経験だったり。もっと有用性のあるもの、使えるものを期待していた面はあった。『GO WILD』とかをイメージし…

次男とポケモンGO散歩

日曜日の午後、五歳次男が「さかなをとりたい」というが、魚釣りは厳しいと思った。そこで「じゃあ、ポケモンをゲットしに行こう」とポケモンGO散歩に誘う。それで納得してもらった。シートンのようなアウトドアの父じゃなくて申し訳ない。 スマホでポケモン…