stationery

ゼブラ・ブレンを買ってみた~久しぶりに新しいペン

最近、新しいペンにチャレンジしていなかった。 そこで、ぶれないというボールペン、ブレンを買ってみた。 保守的にボディ色は黒にした。 最近は、カリカリよりぬらぬらが好みなので0.7mmの太さを選んだ。 それでも、細かい文字が書ける。 ぬらぬらという感…

飛行機ではペンのインク漏れが不安

久しぶりの飛行機出張では、ペンのインク漏れが不安だった。 持って行ったのは、フリクションボールのノックタイプと万年筆カクノ、それにシグノRT1。 Yahoo!でググって調べても、まぁ大丈夫だろうという感じだが、万一のリスクもある。 以前、飛行機で、隣…

久しぶりの東京飛行機出張はアナログツール中心で

先日、久しぶりに飛行機で東京への出張があった。 飛行機の乗り方とか忘れたし、色々めんどくさい。 事前に色々調べた。 スキップサービスとか。 そのため持ち物は、アナログツールに絞ろうと考えた。 デジタルツールは、スマホとモバイルWi-Fiルーターのみ…

ペンとノートの1対1対応、デュエル

ワン・オン・ワンである。 最近、ペンとノートは1対1で対応させた方がいいと思い始めた。 たとえば、厚口専科にはシグノRT1をセットにして、クリップでひっかけておく。 常に一体化させておく。 ほぼ日手帳weeksは、クリアカバーのペンホルダーにぴったり…

シグノRT1を0.5mmにしてヌルヌルがいい

シグノRT1のインクが無くなっていたが放置していた。 近所にリフィルを買うお店が無いのだ。 同じインクのスタイルフィットがあるので、まあいいか。 そんな時、一人で出かける機会があり、駅ビルの東急ハンズに寄り道してリフィルを買った。 元々、0.38mmで…

厚口専科用のペンが決まらない

厚口専科というポケットノートを使っている。 512ページあって、分厚い。 ポケット聖書みたいだ。 自分は学生時代、ドゥルーズ=ガタリの『千のプラトー』を持ってキャンパス内を歩いていたら、それを見た女性から「宗教の人だと思った」と言われたことがあ…

ニーモシネがやってきたヤァ!ヤァ!ヤァ!

#ニーモシネ のブロックメモ 189と179外見は同じに見える #mnemosyne Amazonで子どものが学校で使うマリオのコップを購入するのに合わせて、2,000円以上にするためにニーモシネのブロックメモを注文した。 単価が安いので10冊セット。 型番はN179Aかな。 ニ…

数式を裏紙に書き写す

永野裕之さん『中学生からの数学「超」入門』を読みながら、数式を裏紙に書いている。 問題を解こうとすると難しくて、解けなくて嫌になるから、ちょっと考えて無理って思ったら、解答を見ながら、その数式を裏紙に書き写す。 裏紙はレポートパッドの切り離…

トラベラーズノートパスポートサイズにシグノRT1を挟んでみた

#トラベラーズノートパスポートサイズ の中のノートに #シグノrt1 を挟んでみた見てわかるかな?ペン先がちょっと下に出ているけれど許容範囲良い組合せ万年筆より、現実的タイトル通りなんだけどね。 上の画像でわかるかな。 少しシグノRT1のペン先が下に出…

次はほぼ日手帳weeksにスタイルフィット3色ホルダーをセットしてみた

#ほぼ日手帳weeks に #スタイルフィット3色ホルダー をセット先日、ほぼ日手帳weeksにクリップオンスリムを入れる、と書いたばかりで今度は、スタイルフィット3色ホルダーをセットしてみた。 クリアカバーのペンホルダーに差す。 クリップオンスリムに比べ…

ほぼ日手帳weeksにクリップオンスリム3色をセットしたよ

ふとほぼ日手帳weeksにはクリップオンスリム3色でいいかもしれないと思った。 ずっとシグノRT1にこだわってきたが、クリップオンスリムなら3色(黒・赤・青)と使えるので手帳に向いている。 ちなみにクリップオンスリムは正式な表記は「クリップ-オン ス…

スタイルフィットのインクがかすれる

スタイルフィット3色ホルダーに入れているブルーブラックのインクがかすれるようになった。 太さは0.38、インクはまだ残っている。 ストレスを感じる。 こうなると信用度が低下するんだよなあ。 困ったなあ。 0.38だからかなあ、太くすればいいのだろうか。…

出張ポケットにロルバーンを入れて

#ロルバーン #rollbahn に #ペンポッド これを出張ポケットに入れて色々メモする夏はクールビズである。 堅くない業界なので、主張もクールビズでOKだったりする。 そんな時、ほぼ日手帳weeksがいくら細くて薄いと言っても、ポケットには入らない。 しかし、…

美術館でクリアホルダーを買うのを趣味としよう

#クリアホルダー #クリアファイル #井上涼 #ミュシャ #mucha最近、ミシャ展、井上涼展と続けて美術館に行く機会があった。 どちらもクリアホルダーを買った。 まず、美術館でもらうチラシ類を入れられて便利。 持ち歩いて折れ曲がることを防ぐことができる。…

付箋で子育て

怒り心頭。 こういう時は、突拍子もないアイデアを充てた方がいい。 常識的に考えるとどうしても怒りの感情に流される。 子育てに付箋をも活用することを思いついた。 具体的には中2長男に対して。 面と向かって話すと苛々してしまう。 つい怒鳴ってしまう。…

オロビアンコのノートにも結局スタイルフィットがベスト

引き出物カタログで手に入れたオロビアンコのノート、3冊セット。 ゴムバンド付。 紙質よさそう。 万年筆で書く。 いい感じだが、インクが乾くのにちょっと時間がかかる感じ。 いらちな僕はすぐに書いた文字を触ってしまって、汚してしまう。 ふと、スタイ…

ペンは3本で決まり

最近、ペンは3本で決まってきた気がする。 フリクションボール3(クラフトデザインテクノロジー) スタイルフィット3色ホルダー(クリップ付)あるいはシグノRT1 カクノ(細字) フリクションは、仕事の資料に書き込むのに便利だ。 書き込みには青を使っ…

スタイルフィット3色ホルダーを買ったよ〜ノック部分で色がわからない欠点をクリアする一つの方法

三菱鉛筆スタイルフィット三色軸を買った。 ジブン手帳miniに一番合うと感じるのでメインの筆記用具としてシグノRT1を使っているが、ブルーブラック替え芯がなかなか手に入らないことに業を煮やしたのだ。 スタイルフィットならシグノRT1と同じインクで替芯…

ダイゴー厚口専科を買ったよ〜分厚いメモ帳

ダイゴー「厚口専科」というメモ帳が半額だったので、迷って買った。 512頁もあるメモ帳だ。 分厚い。 さて、これを何に使おうか。 厚すぎるので、刑事のように持ち歩くには適さない。 でも、逆におもしろいかも。 あえて持ち歩く。 分厚いから手持ちになり…

我が家の替え芯部長

妻が、三菱クリフター3色の黒が無くなったと言う。 ジェットストリームの芯が互換性があったので、それをセットした。 同じ日、長女がサラサクリップの赤が無くなったと言ってきた。 次男は、フリクションボールノックの黒が無くなった。 全部自分に依頼さ…

オピニふせん持ち歩きカバーとEvernoteの相性がいい

Evernoteにポスト・イット®ノートを美しく保存する機能があることを最近知った。 75mm四方のふせんをEvernoteのカメラで撮影すると、専用のスタイルにして保存してくれる。 サムネイルも含めて見た目がきれい。 手書きの文字も認識して、検索してくれる。 そ…

オピニ持ち歩きふせんカバーを買ったよ

#オピニ持ち歩きふせんカバー と #ufoパーフェクトペンシル #オピニ #持ち歩きふせんカバー「オピニ持ち歩きふせんカバー」を買った。 最近、仕事では75×75mm の付箋紙(ポストイット)を主に使うので、このカバーが機能すると思ったのだ。 色はベージュを選…

ポケット万年筆とニーモシネの組合せがベストマッチ

測量野帳とポケット万年筆は、紙質とインクが合わない、と書いた。 akizukid.hatenablog.com そこでポケット万年筆をニーモシネのブロックメモ(A7メモパッド)と合わせてみた。 ポケット万年筆というのは、自分が持っているTRCブラス万年筆と無印良品アルミ…

やっぱり測量野帳とシグノRT1の組合せがベストマッチかな

先日、測量野帳(Loft野帳)とポケット万年筆の組合せについて書いた。 akizukid.hatenablog.com しかし、どうも紙質とインクが合わない。 そうなるとやはりシグノRT1との組合せの方が良さそうだ。 シグノRT1は最近、本体が壊れた。 ノック部分が経年劣化で…

スタイルフィットは038が自分にとってベスト

スタイルフィットの替え芯、0.28mm(028)を買ってみた。 今まで0.38(038)を使っていた。 このスタイルフィットはスリムな単色軸で、ジブン手帳mini に挟んでそのままゴムバンドでとめると落ちない。 手帳を開いてすぐに筆記できるのが便利。 だから、スタ…

オロビアンコのノートに万年筆でびっしり言葉を書いていくのが気持ちいい

akizukid.hatenablog.com↑1年ほど前に引出物カタログでもらったオロビアンコのノート3冊セット(ゴムバンド付)、ノートブック、最近これを日記的に使っている。 上記リンクに書いたように最初は、ジブン手帳mini の IDEA 代替として使うつもりだったが、…

ノートパッドで自宅のタスク管理をする

クラフトデザインテクノロジーのノートパッドを持っている。貧乏性の私はこうしたちょっといい文房具をなかなか活用できない。もったいないと思うからだ。しかし、そんな人生はつまらない。どんどん使うべきだ。ツールにまつわる自己を消尽すること。そこで…

フリクション VS シグノ

消すことができるペンとして仕事で愛用しているフリクションは、インクの無くなりかけがダラダラ続くのが嫌だ。もったいないから、完全に書けなくなるまで使うのだが、文字が薄くなる。書き味も良くない。その状態が数日続く。ストレスになる。 インクが無く…

ポケットにブロックメモ+カクノを入れて手ぶらがいい感じ

#ニーモシネ 189ブロックメモと #ブラス万年筆 の組合せ。紙質との相性は悪くない。カッコいい組合せなので、次の飲み会手ぶらメモセットはこれでいこうと思う。台風5号が接近して引きこもりになる週末。ポケットにロディアのようなブロックメモを入れる。…

ロディアのようなブロックメモを切り取らずに使ってみる試み

#ニーモシネ 189ブロックメモと #ブラス万年筆 の組合せ。紙質との相性は悪くない。カッコいい組合せなので、次の飲み会手ぶらメモセットはこれでいこうと思う。飲み会は手ぶらでいきたい。でも、ポケットノートと万年筆は持っていきたい。 ペンはカクノ。万…