mental

土曜日もつらい

土曜日だからって、朝ずっと寝ておけることもなくて、いつもの時間に目を覚まして、長男を起こして、近くの駅まで来るまで送っていく。 土曜日も学校があるのだ。 そして、そのまま少なくなったガソリンを補給しに。 そんなことしていると二度寝もできない。…

ゴールデンウィークGW10連休最後の日にメンタルを何とか維持するための2つの方法

やっぱり今日は、GW連休しかも10連休*1最後の日の憂鬱をどのようにやり過ごすか、について書くべきだと思った。 そりゃ、そんな記事は腐るほどあるだろうが、腐るほどの記事が一つぐらい増えてもいいではないか。今、思いついている対策は2点、まあ、書きな…

日曜日のアパシー

アパシー apathy 無気力症 日曜日に、子どもの送り迎えなどがあると、それだけでアパシーになってしまう。 やりきれないから、早めにアルコールを飲み始める。 今日は「匠の冴」、キリン一番搾りのなんか違うやつ。 味の違いはよくわからない。 500mlだが、…

イライラ

イライラが止まらなくて困る。 おそらく午前中にExcelの作業を根を詰めてやったせいだ。 昼休みも休まずに作業を続けた。 それが良くなかった。 態度も良くない。 部下に対して壁を作ってしまっていただろう。 帰宅する道すがら、激しく落ち込んだ。 ふと列…

ドラえもんの映画にイライラする

次男がまたドラえもんの映画を見ている。 『南極カチコチ大冒険』だ。 これがなんでかイライラする。 まず、ドラえもんがどこでもドアを忘れたり、未来の秘密道具に充電問題があったりするところがイライラさせる。 また、次男が見ていると長男が2階から降…

死ぬために働く、という気概で自らの心を救う試み

一日11時間以上働いて、急性心筋梗塞の心疾患リスクを1.6倍に高めて*1、どこかで死んでもいいや、というやけっぱちな気分である。 何もない。 だから、働く。 働くことで、ダークサイドに墜ちないようにする。 結果、早死にしても、まあ仕方ない。 適切な用…

日曜日の夕方は仕事すると心が落ち着く

日曜日の午後になると、明日からの仕事のことを考えて、ブルーになるって人は多いだろう。 自分もそうだ。 そこで最近は、夕方4時ぐらいから、早めにアルコールを飲むようにしている。 前頭葉の過剰な働きを抑えるためだ。 たとえば角ハイボール500ml缶一本…

リビング掃除機

休日で体がだるくてやる気が出ない。 そんな時には、ここだけと限定して掃除などすると気分が変わる。 よく掃除機をかけるのがリビングだ。 ここにはウィークデイのあいだに、子どもたちの色んなモノが散らかっている。 それらをとりあえず隣の部屋へ移動さ…

マッチョの作り方

マッチョという言葉については、下記を参照 www.furomuda.com藤田晋さんの『渋谷ではたらく社長の告白』を読んだ。 マッチョだなあと思った。 食事が喉を通らず、アルコールをがぶ飲みして、9キロも体重を落とした時もあったらしい。 いや、本人が言うよう…

自宅での罪悪感

自宅で過ごしているといつも罪悪感を感じる。 リラックスできない。 自分がくつろいで、妻が家事をしていると罪悪感を感じてしまう。 思考がよくない方へ傾く。 休日も天気がよかったり、連休だったりすると、父親として子どもたちを外へ連れ出さないといけ…

「愛娘の人生を台無しにした」は大げさすぎると思う〜無意識の言い訳に注意しなければならない

anond.hatelabo.jp これ読んで思ったのは、この子が、無意識にこの件を言い訳にしなければいいな、ということだった。 受験に失敗して通っている私立大学について、 「どうやら大学がつまらないらしい」 と語っているのが気になる。 人は弱いから、言い訳に…

無気力な秋の日々

風邪をひいて副鼻腔炎になってから、気力が回復しない。 咳も残っている。 気力が無いので、色々なやる気が出ない。 読書も進まない。 このブログのネタも何も思いつかない。 だから、そのことをそのまま書いている。 子どもの頃の作文からいつもそのパター…

システム1を限定せよ

突っ込んでくる車を避けるとか、街を歩いていて美人を見つけるとか、システム1の仕事を本当に大事なことに限定するのが生きるコツのような気がする。 システム1がTwitterでの右や左の政治的な意見に反応しそうになったら、すかさずシステム2が「それはお前…

Twitterのミュートやブロック機能を活用してコントロールできない情報を減らす試み

どうもTwitterは良くない。 自分がコントロールできない情報がタイムラインにたくさん流れてくる。 コントロールできないけれど、こちらの感情を揺さぶるような情報がたくさんある。 北海道地震後の電力問題、沖縄知事選挙、自民党総裁選、クソ旦那の愚痴な…

承認欲求ってめんどくさい

承認欲求ってめんどくさいな。 それも他人のことではなく、自分のことだ。 自分では、承認欲求とか無いと思っていても、実はたぶんそうじゃない。 こうやってブログを書いて公開するのも承認欲求が含まれている。 Twitterに愚痴を言うのだって、妻に愚痴るの…

3月の不安

不安は友だちだ。 不安と戯れる。 不安をつまみに酒を飲む。以上のフレーズを思いついて、Twitter に連投した。 深い意味は無い。 インスピレーションは、山崎元さんの記事からだ。 media.rakuten-sec.net これは投資の話だ。 不安に対してリスクプレミアム…

次男がラブレターをもらっていた

今日はやばいなあ。 発狂寸前。 苛々が止まらない。 苛立ちが増幅する。 長男が、ゲームしたい、とか言ってくるので、倍になる。 長女と次男がくだらないことで言い争うので、倍になる。 めんどくさい。 朝からメンタル不調だった。 雨が降っていたからだ。 …

日なたぼっこ

平日に午後から休みをとった。 小学校の PTA のためだ。 妻が中学校の方へ参加する。 帰宅すると、少し時間に余裕があった。 そこで日なたぼっこ。 南側の窓際で、日光浴をする。 平日は子どもたちも不在で静かだ。 貴重な時間。 こういう時は、読書したり、…

毎日、お風呂に入る習慣を始めてみた

メンタルがぐずぐずだ。 子どもに苛々する。 激しい怒りを感じる。 時々、爆発する。 このままではよくない。 職場でも苛々する。 聴覚過敏と帰宅恐怖。 人間関係ではなく、人間存在のストレス。 帰宅するのが怖いのは、上のような自分に対して激しい自己嫌…

不眠の詩

不眠だ。今日は大事な会議という深夜に限って。性欲だ。色々だ。布団の中でまんじりともしないで過ごす。寒い夜。えいやと床から抜け出す。一つ残っている薄皮チョコパンを食べる。録画していた将棋(NHK杯)を見る。眠たくなりそう。まだまだ。餅をトースタ…

正月三日の憂鬱

正月三日の憂鬱は激しい。 明日から仕事だ。 吐き気や頭痛さえすることがある。長男が箱根駅伝の復路を見ているのも苛々する。長男は悪くない。悪いには、自分のメンタルだ。 青山学院が圧倒的に強いのも苛々する。青山学院は悪くない。さて、時間がつらいの…

仕事におけるアパシーに困っている

最近、アパシー、無気力について書いた。↓ akizukid.hatenablog.com 今回は、仕事におけるアパシーについて。 月曜日のアパシー、無気力が強い。憂鬱。ブルーマンデー。おそらく今のポジションが長くなり、飽きてきている。また、長くいると、本来の担当じゃ…

ディス・イズ・ジャスト・ア・モダン・ロック・アパシー

強いアパシー apathy にとらわれている。無気力。やる気が無くなっている。ところが、何もしないではいられない。焦燥感だけがある。困る。家で寝ていたくない。家では落ち着けないのだ。家事や育児に貢献しないといけないプレッシャーがかかる。 仕事帰りに…

森川すいめい『その島のひとたちは、ひとの話をきかない』を読んだよ

精神科医の本。何と言っても、本のタイトルが素晴らしい。「その島のひとたちは、ひとの話をきかない」。それだけで読むことにした。タイトルが素晴らしい本は間違えない。 結果、内容も素晴らしかった。色んな学びと思考がある。 ちなみにタイトルですぐに…

人間嫌いが老後に孤独に負けて精神の平衡を崩さなようにするには難しい

火炎瓶を投げて自殺した団塊の世代おじさんのことを時々思う。 毎年のサンバパレードがうるさかったのだろう。その気持ちはわかる。しかし、毎日聞こえるピアノの練習などと違って、サンバパレードは毎年1回だろうし、気楽な一人暮らしだったみたいだから、…

とてもじゃないが自分を肯定することなんてできない

よくあることだが、衝動的に子どもを怒ってしまい、その後、自己嫌悪に陥っている。 そんなに怒ることじゃないと妻にたしなめられた。痛い。 自分でもわかっている。でも、止められない。丸で若手俳優の性欲みたいだ。 で、あまりの恥ずかしさに家族に会いた…

ストレスチェック結果報告書をもらったよ〜不安感の活用

※画像は本記事とは関係ありません職場でストレスチェック結果報告書をもらった。 唯一「不安感が強い」という結果が出た。 この不安感は、仕事が原因ではないと思うのだ。芥川龍之介的な実存的不安ではないか。であれば、職場ではどうしようもない。 生きる…

モノを落とす自分に絶望する

今、読むべき本は何か?というエッセンシャルな問いに基いて、ダン・アリエリー『不合理だからすべてがうまくいく』を読み始めた。行動経済学は仕事に活きる。しばらく読んで、布団で読もうと思い、目覚まし時計として使っている電波時計を含めて色んなモノ…

朝からブルーなのは余裕がある証拠

photo by sfllaw朝から憂鬱でブルーでも、始業時間になって仕事をしていると少しずつリズムが回復してくる。その点、仕事が薬になっている。 仕事が始まると悩んでいる暇が無い。 逆に言えば、ブルーな時って暇であって時間に余裕があるってこと。それはそれ…

不眠を生きる〜寝不足の際に注意すること

photo by robotbrainz深夜2時からの圧倒的な不眠。 月曜日からこれでは辛い。「つらい」と「からい」が同じ「辛い」なのに激しく苛立つ。 ようやく3時頃、眠れそうな気がしたが、夏休み中の子どもに睡眠を邪魔されること小一時間でブチ切れた。怒鳴り散ら…