投資

iDeCoでSBI証券のオリジナルプランからセレクトプランへの移行は保留中

SBI証券が、セレクトプランを発表してから、迷っている。 自分は、iDeCoをSBI証券のオリジナルプランで始めた。 その途中で、セレクトプランが出てきたのだ。 セレクトプランは、信託報酬が圧倒的に安いeMAXIS Slimシリーズを扱っている。 オリジナルプラン…

アセットアロケーションにおいて日本株式をどうするか、それが問題だ

山崎元さんは、いつも先進国株式:日本株式を6:4ですすめている。 一方、日本株はクソだというインデックス投資家もいる。 バブル期以降の日本株式の状況を見ると、7:3ぐらいかなあと思ったりもする。 でも、だからこそ、これから日本株式が伸びるかも…

老後2000万円年金問題ニュースを見るぐらいなら、田村正之さんの本を読んだ方が100倍マシ

ニュースやTwitterや政治家の言葉を読んでも、まったく役に立たない。 金融庁を震源とする今回の年金2,000万円不足問題については、田村正之さんの『人生100年時代の年金戦略』を一冊読めば、それで収まる。 もちろん制度を維持する努力は必要だ。 しかし、…

長男が箱根駅伝を見ている間は読書と投資の勉強をしよう

正月2日、3日は仕事は休みだ。 だが、妻が仕事で不在。 家に子ども三人いる。 そして、その二日間は長男が箱根駅伝をがっつり見ている。 さらに一人でコメント入れるからうるさい。 なぜか知らんが、そんな中2長男に、幼稚園児次男がつばを吐いたりちょっ…

チャールズ・ウィーラン『MONEY』はお金の教科書だった

チャールズ・ウィーラン『MONEY』はKindle版で読んだ。 本書は、お金の教科書だった。 今回、ブログを書くためにハイライトした箇所を中心に再読することで、知識を使えるものとしてインストールしようと思った。 翻訳に山形浩生さんが入っている。 ここに信…

NISAのロールオーバーに理解していること

2019年もつみたてNISAを継続すると、2014年のNISA分をロールオーバーできない。 そういうことのようだ。 NISA年間120万円もの資金は確保できないので、2019年もつみたてNISAの予定だ。 自分は2014年分は、びびって利益確定のために売却してしまったのでほと…

つみたてNISAと個人向け国債変動10への毎年の積立シミュレーション

期待リターン:3.90% リスク:11.87%元本:60万円 総投資額:5万円 期間:30年(期待値:3557.2 標準偏差:1581.4 中央値:3250.5 最頻値:2714.1)by 長期投資予想/アセットアロケーション分析期待リターン 3.9% リスク 11.87%割と保守的で堅実なとこ…

読書はコストが低くてリターンが大きい投資になる〜山崎元『お金で損しないシンプルな真実』

山崎元さんの『お金で損しないシンプルな真実』を買った。 Kindle主義の自分としては、珍しく紙の本で買った。 それには目的がある。 まずは、自分が長年慣れ親しんで、インストールされているはずの山崎節(山崎哲学)の復習をする。 そして、ダメ元で妻に…

健康的な投資

「ちゃんとメシ食って、ちゃんと風呂入って、ちゃんと寝ること。そういう人にはかなわないよ」と糸井重里さんが力説している。これは、投資で言えば、インデックス投資を積立でやるようなものだ。 ちゃんと生活をしながら、コツコツ、iDeCo個人型確定拠出年…