パラノイアだけが生き残るのは、メモするからだ

「パラノイアだけが生き残る」という本のタイトルが大好きだ。 よくつけた邦題だと思う。最近、自分の仕事のパラノイアぶりに気づいた。 周りを見ると、みんなそれほどメモしないのだ。 自分のメモの量はハンパない。 手書きでも、デジタルでも、ノートでも…

充電ばかりでうんざりする

ポメラDM200で書いた下書きをEvernoteにアップロードしたら、充電しろとエラーが出た。 めんどくさいので、後でやろうと、Kindle Paperwhite を起動させたら、バッテリー低下、充電しろと表示が出た。 あと、スマホとモバイルWi-Fiルーターはしょっちゅう充…

ドラえもんの映画にイライラする

次男がまたドラえもんの映画を見ている。 『南極カチコチ大冒険』だ。 これがなんでかイライラする。 まず、ドラえもんがどこでもドアを忘れたり、未来の秘密道具に充電問題があったりするところがイライラさせる。 また、次男が見ていると長男が2階から降…

セブンイレブンでポメラDM200で書く

駐車場が広いセブンイレブンに車を停める。 セブンイレブンでカフェラテを買う。 nanacoでのキャッシュレス。 車に戻って、ちょっと飲む。 一息。 まだ暑くもない寒くもないちょうどいい季節だ。 さて、車を停めたまま、スーツを持ってすぐ隣のクリーニング…

体調不良

先週、土曜日に仕事したら、体調が悪くなった。 気持ち悪い。 寝不足と疲労と副鼻腔炎の初期が重なった感じだ。 ので、昼寝した。 体調が悪いと眠れるな。 不眠は解消できた。 病の効用。最近、ブログのネタが厳しい、何も思いつかない。 本業が忙しいからだ…

あえて長風呂

最近、残業が続いている。 帰宅するとまあ21時を回っている。 早く夕食食べて、さっとシャワーでも浴びて、さっさと寝て、6時間睡眠を確保するのがベターだと思っている。 朝は5時半起床だ。 ところが、なんだろうね、そういう効率的な日々って嫌だよね。 …

和久井映見の「そうね、そうよね」がすばらしい

tv

ドラマ『ラジエーションハウス』は1話を見て、ズッコケた。 そして、見るのを止めた。 録画も止めた。 ところがTwitterで、ラジエーションハウスがおもしろい、という人がいた。 困った。 そこで、2話をインターネットで見てみることにした。 そして、和久…

不安に対する唯一の方法は学んで自分で考えることしかない

がんになったら、がんについての論文や本やホームページを徹底的に読むことにする。 要するに、不安や心配の対象を徹底的に調べるのだ。 そうすることで不安や心配に対抗する。 ただ、がんの場合は、「がんもどき」のようなトンデモ情報も多いので、注意しな…

Google KeepとEvernote

最近、Google Keepを再び使うようになった。 Evernoteとの使い分けを考える。 まあ、気分でいいんじゃないか。 イメージとしては、Keepは机の上で、Evernoteは本棚だ。スマホでの操作が、Keepの方が圧倒的に軽くて快適だ。 起動も速いので、思いつきをさっと…

布団の中でメモしたい

中途覚醒が自分の病だ。 寝不足で早く寝ても3時間くらいで深夜に目が覚めて、そこから寝付けなくなる。 布団の中で30分も覚醒していると耐えられなくなって起きてしまう。 それでもう朝まで眠れないことが多い。 さて、見城徹さんは、不眠が友だと言う。 眠…

飲んで戦う

12:52 まだ昼なのにアルコール飲み始めた。 やっぱり今は飲むしかない。 その他アイデアが無い。 プティモンテリアロゼスパークリング 290ml×12% 飲むことで、ダークサイドに墜ちるのを防ぐ。 今、石野卓球さんのツイートを見ると、戦っているなあ、と思う…

Google Keepは心地よい〜シリアルポップなメモアプリ

Google Keepを再び使い始めた。 付箋、ポストイットのようなメモをオンラインでペタペタ作って貼ることができるツール。 Androidアプリもある。機能が、Evernoteと被るんじゃね? Evernote使えばいいよね、という感じだったが、ふと使ってみると、その使い心…

読書メモにSimplenoteを使う

読書メモは片手でどんどんSimplenoteに書いて、読了後にEvernoteへ転記してはどうか? アプリがEvernoteより圧倒的に軽い。 常々、単行本を読みながら、片手で本を開いたままメモするには、片手でメモがしやすいスマホがいいと思っていた。 最終的にはEverno…

厚口専科用のペンが決まらない

厚口専科というポケットノートを使っている。 512ページあって、分厚い。 ポケット聖書みたいだ。 自分は学生時代、ドゥルーズ=ガタリの『千のプラトー』を持ってキャンパス内を歩いていたら、それを見た女性から「宗教の人だと思った」と言われたことがあ…

出張にはビタミンC

ということで、最近、出張が増えているが、朝から飲むのはC1000である。 疲れより風邪予防の意味でビタミンCを摂取している。 駅に着くと、まずドラッグイレブンに足を運んでC1000を買う。 それを持って改札を通り、改札内のベンチで新幹線発車までの時間調…

出張にはポケッタブルダウンベストが便利

先日の出張は、朝が10℃未満で肌寒く、日中が20℃を超える、という寒暖の差が激しかった。 そこで、スーツ上着の下に無印良品のポケッタブルダウンベストを着るというスタイルにした。 これ、スーツの上に、ユニクロのシームレスダウンコートだと朝はいいが、…

SUGOCAデビューしたよ

SUGOCAは九州のSuicaである。 いわゆる交通系ICカードというもの。 最近、福岡方面の出張が増えたので、導入してみた。 デポジット500円で記名式SUGOCAを手に入れた。 それを先日の出張でデビューさせた。結論、圧倒的に便利。 たとえば福岡市営地下鉄を乗り…

ニーモシネがやってきたヤァ!ヤァ!ヤァ!

#ニーモシネ のブロックメモ 189と179外見は同じに見える #mnemosyne Amazonで子どものが学校で使うマリオのコップを購入するのに合わせて、2,000円以上にするためにニーモシネのブロックメモを注文した。 単価が安いので10冊セット。 型番はN179Aかな。 ニ…

消耗品はすばらしい

あらためて消耗品はすばらしいと思う。 よく消えものという言い方する。 プレゼントなどは、相手にとってモノとしての負担を与えないように消えものがいい、という感じだ。 自分で買うモノも消えものがいい。 消耗品だね。 その点、食べ物というのはすぐれて…

万年筆3本生きている

今、万年筆3本生きている。 持っているのは4本。 無印良品のアルミポケット万年筆はカートリッジを差してもインクが出なくなったので放置している。 カクノF カクノ透明軸EF ブラス万年筆 この3本を使っている。 万年筆は一日一文字でも最低書いた方がい…

接続〜読書とEvernote

本を読んでいて、これどこかで見たな、という言葉があると、さっとEvernoteで検索してみる。 すると以前クリップした情報が見つかったりする。 本は、その著者の流れに乗っているとサラサラ読めてしまって、引っかからずに何も残らない、ということもある。 …

どれか一冊になんて決められない~複数ノート

まあ、どれか一冊になんて決められない、と思っている。 ノートは、場面や気分に応じて複数を使い分けている。 厳密なものではない。 よくメモや情報の一元化の原則が言われるが、いわゆるhupomnemataのノートは一元化しなくていいのではないかと思っている…

瞑想として仕事の前の数式書写

永野裕之さん『中学生からの数学「超」入門』を読みながら、裏紙に数式を手書きで書いている、と先日書いた。 最近、始業時間前にそのプラクティスをやっている。 仕事の前のウォーミングアップみたいなイメージだ。 まったく仕事に関係がないのがいいね。 …

ニーチェはコカインやっていないよね?〜『この人を見よ』

ニーチェ『この人を見よ』光文社古典新訳文庫のKindle版が日替わりセールで299円だったので、ちょっと迷って買った。 迷ったのは、最近、コカインで逮捕されたピエール瀧さんの影響で、電気グルーヴのダウンロード音源が聴けなくなった、という無数のツイー…

大学をティール組織にしてはどうか、と思ったんだけれど大阪大学の巨額不正会計問題が発生して残念

ティール組織は、組織のイノベーションである。 ティール組織は、信頼に基づいている。 大学改革って言うくらいなら、これくらいやらないとって思う。まず予算を配分する財務省が、大学を信頼していない。 この点が問題だと、マックス・プランク研究所所長の…

JRキューポを貯めるためには記名式SUGOCA乗車券を買うべし

ここ1年、福岡に出張に行く機会が増えてきて、SUGOCAがあったら便利だなと思った。 SUGOCAは、九州地区を中心とする交通系ICカードである。 JRのみならず、福岡市営地下鉄や西鉄バスでも使える。 そして、意識して見てみると、ほとんどのコンビニで電子マネ…

とにかくたくさん書いてアップするのだ〜pha『持たない幸福論』

phaさんの『持たない幸福論』を読んだ。 読みやすいのだが、意外と時間をかけて読んだ。 スマホのKindleで、主に通勤時間に読んだ。 気楽になれてちょうどいい。 ハイライトした箇所からさらにいくつか絞り込んだ引用を元に、自分の思考を展開して、それをそ…

セネカを読んだよ〜精神衛生上有用な思想として

セネカ『人生の短さについて 他2篇』を読んだ。 セネカは自分に合っている。 読んですぐにわかる。 マルクス・アウレリウスもそうだが、ストア派とは相性がいい。 Kindle版なので簡単にハイライトできる。 そこからいくつかをEvernoteに抜き出している。 こ…

死ぬために働く、という気概で自らの心を救う試み

一日11時間以上働いて、急性心筋梗塞の心疾患リスクを1.6倍に高めて*1、どこかで死んでもいいや、というやけっぱちな気分である。 何もない。 だから、働く。 働くことで、ダークサイドに墜ちないようにする。 結果、早死にしても、まあ仕方ない。 適切な用…

ポケットノートとペンだけを持ってアナログ散歩

ポケットノート(厚口専科)とペン(シグノRT1)だけを持って散歩に出かける。 行き先は、たいてい近所のセブンイレブン。 その往復ぐらいでちょうどいい。 気分が乗ればもっと歩いてもいい。 時々、立ち止まってペンでノートにメモをする。 hupomnemata で…