黒樫は伐採をためらう〜マインクラフト

マインクラフトはたかがゲームなのに、森の木々の伐採をためらう自分がいる。 特に黒樫は巨木になるので、そのまま残したい、とか。 ゲームなのに、ついつい環境に配慮している。 地図へのマッピングを考えると、木々を伐採した方が、道を表示できて便利なの…

実家への帰省において台風10号に対する安全策を採用したよ

このお盆は、超大型の台風10号が接近し、我が家の帰省も影響を受けました。 予定していた日程を1日早めて帰宅しました。 予定通りの日程だと、高速道路が強風で通行止めになるリスク、あるいは大雨で事故のリスクが高くなると判断したからです。 結果として…

マインクラフトは、地形を活かした拠点作りが一番楽しい

マインクラフトは自由だ。 人それぞれ、楽しみ方がまったく違う。 我が家では家族5人中、4人ハマってやっている。 4人それぞれ楽しみ方が違う。 自分は、サバイバルモードでストイックにやっている。 今、一番楽しいのは、地形を活かした拠点作りだ。 巨…

シグノRT1と厚口専科でアナログ週次レビュー

シグノRT1の0.5ヌラヌラと厚口専科でアナログ週次レビューをやっている。 厚口専科は、分厚いコンパクト手帳だ。 ページ数が多いので、遠慮せずに頭に浮かんだことを書くことができる。 使い始めたのは、去年の8月で1年経つが、まだようやく半分ほどだ。 5…

手ぶらで散髪

手ぶらで散髪に行った。 もちろんお金は必要。 それは、abrAsusの小さい財布。 あとはニーモシネのメモパッドと万年筆カクノ。 ポイントは、スマホを持たずに行ったことだ。 いつも行く床屋の知覚には公衆電話がある。 いざとなれば、そこから電話すればいい…

マインクラフトの日没は美しい

マインクラフトは日没時の夕焼けが美しい。 山の上などから、開けた西側をしばらく眺める時間は至福だ。 ゲームの世界でこんなに美しいのだから、現実はさらに美しいだろうと思う。 ゲームによって、現実を見る見方が変化する。 それがおもしろい。 西側に開…

ゼブラ・ブレンを買ってみた~久しぶりに新しいペン

最近、新しいペンにチャレンジしていなかった。 そこで、ぶれないというボールペン、ブレンを買ってみた。 保守的にボディ色は黒にした。 最近は、カリカリよりぬらぬらが好みなので0.7mmの太さを選んだ。 それでも、細かい文字が書ける。 ぬらぬらという感…

電車内ではスマホでメモするのが簡単

気分的には、ペンとノートでメモしたい。 でも、電車内では両手を使うので難しい。 そういう時は片手で操作できるスマホ(ZenFone)でメモする。 アナログにこだわらず、臨機応変にやる。 それが自分のメモ術かな? とにかく言葉にしてツールに落とすことを…

さらにEvernoteを使わなくなってきている〜ウェブクリッパーの不調

最近、タスク管理やメモアプリとして使うのはもっぱらGoogle Keepだ。 そのため、Evernoteを使わなくなってきている。 しかし、ウェブページの保存はEvernoteの方が便利。 ウェブクリッパーという機能があるからだ。 Evernoteのウェブクリッパーは、ウェブペ…

情報を集めすぎない〜マインクラフトを楽しむために

マインクラフトを楽しむために、情報を集めすぎないようにしている。 わからないことがあっても、あまり検索しないことだ。 今はYahoo!でググれば色々わかる時代だが、それで答えを知って、マインクラフトの世界を効率的に生き抜くことが、果たしておもしろ…

ミドル臭(加齢臭)対策は難しいよね

44歳です。 気になるのは、自分の加齢臭、ミドル臭です。 しかし、この体臭というのは、自分では気づきにくい、認識できないという難しさがあります。 今、自分が使っているのは、プラウドメングルーミングバームです↓ これを、毎朝、両耳の後ろに塗っていま…

胸ポケット手帳でいきたい欲望

8月の日差しが強烈なので、胸ポケットで済ませたい欲望にかられる。 今、シャツの胸ポケットにはニーモシネのメモパッドが入っている。 ロディアみたいなやつ。 でも、ロディアより圧倒的に質がいい。 ロディアやモレスキンは、ただのブランドだ。 自分にと…

がブリチキン。がよかった〜出張一人メシ

唐揚げ美味しかった知多ハイボールも飲める一昨日の話出張先で夕食を一人で、お店をまずは焼き鳥中心に探したが、なかなかこれといったお店が見つからない。 そこで、通りにオープンで入りやすかった「がブリチキン。」に入った。 カウンターに座る。 知多ハ…

マインクラフトの病

いつでも探してしまう、どっかにマインクラフトの姿を。 向かいのホーム、路地裏の窓。現実の風景を見るとマインクラフトに見えてしまう病にかかってしまった。 新幹線の車窓から見える田園風景も、マインクラフトに見えてしまう。 田んぼの先の山を見ると、…

マインクラフト専用ノート

最近、マインクラフトにハマっている。 そのせいで、たとえばこのブログの記事がちょっと雑かもしれない。 ほぼ日5年手帳の記述が少ないかもしれない。 それはそれでいい。 そのマインクラフト専用ノートを作った。 マインクラフトをしていない時間に思いつ…

通勤パスケースにはICカードは1枚に限定した方がよさそうだ

パスケースに入れるICカードを定期一枚にしたら、ちゃんと反応するようになった。 なるほど、複数のICカードが入っていると端末が読み取れないんだろうな。 今回、東京出張の際には、パスケースとは別にSUGOCA(いわゆる交通系ICカードSUICAの九州版)をスマ…

幼児教育・保育の無償化が複雑なので内閣府の4時間動画と膨大資料で勉強したらなんとなく見えてきたよ

それぞれ勉強しろよ、という話だ。 仕事をして給料もらっているくせに、自ら積極的に学ばない連中が多い。 たとえば幼児教育・保育の無償化は、サイコーに複雑でパンクだが、やはりヤフーでググればいい。 一番、信頼できるのは、政策の主体である内閣府のホ…

検便の難しさ

ついに恐れていたことが起こってしまった。 いつか、この日が来るんじゃないかと思っていた。 それが現実のものとなり、今、俺は途方に暮れている。

ショルダーバッグにカラビナを付けてみた

普段使いしているアルファインダストリーズのショルダーバッグにカラビナを付けた。 たとえば雨の日に閉じた折りたたみ傘を引っかけたりするのに便利だ。 コンビニで買い物した時のビニール袋を引っ掛けてもいい。 病院に行って薬をもらった時も袋を下げられ…

ANA全日空の機内持ち込みにおける「身の回り品」が曖昧だ

今回の出張ではユニクロ3WAYバッグを機内に持ち込んで、前の座席下に収納したのだが、ANAのホームページを見ると、 機内には、身の回り品(ハンドバッグ、カメラ、傘など)のほか、手荷物1個を持ち込むことができます。 とある。 この「身の回り品」にあたる…

Evernote無しの出張、Google Keepが便利

Evernote無しでも1泊2日の出張なんとかなった。 今回の東京出張ではスマホのみデジタルツールを持って行った。 その他、パソコン、タブレット等は、飛行機に慣れていなくてめんどくさい、と思ったのだ。 そして、唯一のデジタルツールであるスマホからは先…

不眠にマインクラフトが効く

不眠にマインクラフトがぴったりだと気づいた。 眠れない夜に起きてマインクラフトをやる、わけではない。 そんなことしたら寝不足が進行するだけだ。 布団に横になって目をつぶったら、マインクラフトのことを考えるのだ。 次何しようか。 部屋の模様替えを…

現金を使わない出張を試みた

今回、東京出張でSUGOCAを中心に電子マネーのみでやれないか試みてみた。 空港バスは地元の電子マネーからスタート。 そこから、空港内ドトールコーヒー、羽田空港のアカシア、京急から浅草線、三田線、などなど、かなりSUGOCAで行けた。 しかし、仕事が終了…

飛行機ではペンのインク漏れが不安

久しぶりの飛行機出張では、ペンのインク漏れが不安だった。 持って行ったのは、フリクションボールのノックタイプと万年筆カクノ、それにシグノRT1。 Yahoo!でググって調べても、まぁ大丈夫だろうという感じだが、万一のリスクもある。 以前、飛行機で、隣…

久しぶりの東京飛行機出張はアナログツール中心で

先日、久しぶりに飛行機で東京への出張があった。 飛行機の乗り方とか忘れたし、色々めんどくさい。 事前に色々調べた。 スキップサービスとか。 そのため持ち物は、アナログツールに絞ろうと考えた。 デジタルツールは、スマホとモバイルWi-Fiルーターのみ…

ユニクロ3WAYバッグのみで東京1泊出張(飛行機内持ち込み可)

久しぶりの東京出張で、10年ぶり?記録が残っていないので不明だが、飛行機に乗った。 色々と検討した結果、ユニクロ3WAYバッグのみで行くことにした。 結果、クリアできた。 しかし、改めて見るとこのバッグもかなりくたびれている。 自分のブログを検索し…

飛行機出張は慣れないとつらい/慣れると楽

機内なう飛行機のフローや空港のデザインって、乗り慣れている人が、乗り慣れていない人を馬鹿にして自己肯定感を高めるために作られている気がする。 それぐらい、色々とわかりにくい。 今回、5年ぶりぐらいの飛行機出張で、何度ANAのホームページを見直し…

ご機嫌プロジェクト

仕事に熱中でもしないとやってられない、生きていけない。 とにかく死なないことだ。 メンタルを維持することだ。 今の仕事を辞めないことだ。 44歳で、この日々の疲労感では、新しいことを始めるのも厳しいだろう。 死ぬ気で今の仕事にしがみつけ。 失敗し…

ダウンするしかねえな、ブライアン〜使える歌詞シリーズ8

ダウンするしかねーな、ダウンするしかブライアン。 これは、ミッシェル・ガン・エレファントの「ブライアンダウン」の歌詞だ。 1990年台後半のジャパニーズロックバンド。 とにかく聴きまくった。 チバユウスケの独特な歌詞も使えた。 6月は体調がずっと悪…

エクセルと動画の可能性

長内孝平さんの『できるYouTuber式Excel現場の教科書』を読んでいる。 読んでいるだけではなく、YouTubeにアップロードされている動画もたくさん見ている。 本と動画が連動しているのだ。 動画も1本5分ちょっとくらいで手軽に見ることができる。 動画を眺…