家事にオドループ

最近、皿洗いや洗濯物干しをする時に、iPod nanoでフレデリックの「オドループ」を聴きながらやっている。 BGMがあるとノリノリでできる家事がある。 皿洗いや洗濯物干し、洗濯物畳みはそうだ。 料理はむずかしい。オドループは2014年の曲らしい。 2018年ま…

年末に向けてすでに師走気分のタスク山積み

子どもたちの運動会が終わるとのんびりする暇もなく、年末年始に向けたタスクやプロジェクトが降りかかってくる。エアコンフィルターの掃除をしないといけない。歯医者にも行って、年1回のクリーニングをしないと。 これが虫歯が無ければ2回。 日程調整や…

風邪をひいた〜簡単に休む息子〜子育ての限界

喉がひどく痛くて目が覚めた。 2階からは長男の咳が聞こえる。 長男はもう2日、風邪で学校を休んでいる。 発熱は無い。 体がきついとか、咳が出るとか、鼻水がひどいとか。 正直、団塊ジュニア世代の自分からすると、その程度で学校休むのか?って思う。 …

軽いモノは正義だ

先日、運動会の前日準備に親として参加した。 テントが重たくてうんざりした。 また、考えなしに金属製の脚を6本とかまとめているので運ぶのも大変だ。 毎年毎年、このテントの重さには閉口する。 しかも今年は台風一過で風も強かったので、土のうまで運ば…

ベトナムジッポーとしてのポケットノート

開高健とベトナムジッポー。 自分にはジッポーは不要だ。 しかし、ポケットノートは必要。 そういうことだ。 そして、必要を追求した先に、ほぼ日5年手帳がある。 ノートには無数の言葉。 それが自分の武器になる。「生きる目的を失い、生き残るために365日…

トラベラーズノートパスポートサイズにブラス万年筆をセットしてちょうどいい

#トラベラーズノートパスポートサイズ に #ブラス万年筆 をセットしたこの組み合わせがしっくりくるゴムバンドでとめるのでペンホルダー不要トラベラーズノートのパスポートサイズもブラス万年筆も、どちらもいまいち使い勝手が良くなくて浮いていた。 しか…

10年運動会が終わった

ついに運動会が終わった。 足かけ10年かかった。 長男が幼稚園の運動会にデビューしてから10年。 その間、計3人の子どもが同じ幼稚園に通い、計11回のうち、途切れたのは1回のみ。 つまり、10回、幼稚園の運動会に参加したのだ。 たぶん。 それがやっと終…

私は運動会を楽しめない

運動会は楽しめない。 いや、運動会だけじゃなく子どもの学校行事のほぼすべて楽しめない。 それを認めないと前に進めない気がした。 よし認めよう。 今までは、子どもの成長を見られる学校行事を楽しめない親なんてひどい、という価値観を無理に内面化して…

ほぼ日5年手帳を買ったよ

#ほぼ日5年手帳 こんな感じ黄色の箱入りAmazonにほぼ日5年手帳が出ていたので注文した。 LOFTまで足を運ぶタイミングが無かったので、助かる。買う決め手はトモエリバーだ。 トモエリバーに万年筆で書くのが気持ちいい。 5年日記なので、毎日帰宅後に万年筆…

Twitterとエロはやばい

Twitterとエロ。 この二つは不眠の原因となる。 だから注意した方がいい。 特に中年は気をつけろ。 それらに加えるなら、アルコールだ。 これも不眠の原因になる。 寝付きはよくなっても、眠りが浅くなるようだ。 よって、アルコールを飲まないのをまず基本…

やけ食い

不眠。 それから悲しみ。 この深夜は性欲ではない。 思い詰めた結果、やけ食いに走っている。 様々な種類の豆が小袋になっているアソートを連続3袋開けた。 その程度だ。 笑える。 食って寝る。 それが一番だ。 だから、眠れない夜には食うしかない。 後は…

システム1を限定せよ

突っ込んでくる車を避けるとか、街を歩いていて美人を見つけるとか、システム1の仕事を本当に大事なことに限定するのが生きるコツのような気がする。 システム1がTwitterでの右や左の政治的な意見に反応しそうになったら、すかさずシステム2が「それはお前…

ほぼ日手帳weeksの下敷きと付箋でタスク管理できるよ

#ほぼ日手帳weeks の下敷きと付箋で思いついたアイデアやタスクを管理する #タスク管理眠れない夜に思いついたタスク、アイデア、ブログのネタなどは、オピニ持ち歩きふせんカバーを開いてメモして、付箋をはがして、ほぼ日手帳weeksのTODAY下敷きに貼り付け…

文部科学省法人支援課作成「挑戦する国立大学」を勝手に広報する

「挑戦する国立大学」(国立大学広報資料):文部科学省受験生なんかも、↑この資料をパラパラ眺めてはどうだろうか。 文部科学省のホームページとか、どれくらいの国民が見ているだろうか。 というわけで、頼まれてもいないのに、勝手に広報してみる。みんな…

ビジネスホテルの部屋を書斎として楽しむ

一人での出張は気楽だ。 特に用務が終えて、後にビジネスホテルに宿泊した場合、翌朝に余裕が生まれる。 そんな時は、ホテルの朝食を食べてからもすぐにチェックアウトせずに部屋で時間を過ごすことにしている。 今回の出張で止まったホテルは、朝食バイキン…

貧血は改善したが、心電図所見あり

健康診断は異常なし、貧血も改善したようだ。 しかし、翌日、別途、手紙が送られてきた。 「心電図所見あり」とのこと。 病院の紹介状も同封されていた。翌日、早速、紹介状を持って病院へ。 職場から徒歩5分。 患者もいなくて待ち時間ゼロ。 再度、心電図…

あーしくじったしくじった、まただわ~使える歌詞シリーズ3

あーしくじったしくじった、まただわ これは椎名林檎さんの曲から。 失敗した時に使える。 特に自分がどうしても繰り返してしまう種類の失敗をした時にぴったりだ。 人は同じ失敗を何度も繰り返す。 それは業のようなものかもしれない。 その度にこのフレー…

貧血が改善したけれど理由がわからない

健康診断の結果が出た。 貧血が改善した。 三年連続、貧血が出ていたが、病院には行っていない。 ヘモグロビン 13.9 ヘマトクリット値 41.9 ヘマトクリット値の基準値は検査機関によって違うらしい! なんでやねん。 しかし、貧血が理由が思い当たらない。 …

ほぼ日手帳weeks2019を買ったよ

#ほぼ日手帳weeks 2019買ったよ同じデザインで続けていきたい来年2019年の手帳もほぼ日手帳weeksに決めた。 東急ハンズで見つけたので買ったよ。 使っていたリスト「My 100」が無くなっていたのは悲しい。 しかし、薄くて軽い。 2018年と同じホワイトライン…

雨の出張

出張で雨が降るとめんどくさい。 移動が多いからだ。 傘は片手を使う荷物になる。 仕方ない。 その代わり、荷物を減らすことにした。 ポメラは諦めた。 アナログ中心でやることにした。 本当は泊まったホテルの部屋でポメラを使って集中的に執筆したかったの…

台風の準備でモノをまとめたよ

#台風準備 ほぼ日手帳weeks、シグノRT1、WiMAX端末、メガネ予備、マグライト、スイスアーミーナイフ、コンビニ袋、コンビニお手拭き、ナッツ小袋、ペットボトル水、これらに保険証やスマホなどをユニクロのミニショルダーバッグに入れておく 楽しいモノは少…

すべてが思うほどうまくはいかないみたいだ~使える歌詞シリーズ2

すべてが思うほどうまくはいかないみたいだ これはSMAPの「夜空ノムコウ」の歌詞。 作詞したのはスガシカオさんで、さすがである。 仕事でなかなかプロジェクトが進まない時などに効く。 残業も深くなった時間帯に、行き詰まってコーヒーなど見ながら、窓の…

自宅で白州のハイボール

#白州 の小瓶がコンビニ二階あったので買ってみました最近見かけなくなったので供給が復活した? コンビニで白州の小瓶180mlを見つけたので買ってみた。 1,200円ちょっと。 高い気がする。 だいたいこれを60mlずつ3回分のイメージ。 一回飲むと400円か。 い…

同情を欲した時にすべてを失うだろう~使える歌詞シリーズ1

同情を欲した時にすべてを失うだろう これは、椎名林檎さんの「歌舞伎町の女王」から。 覚悟を決める必殺フレーズである。 心が折れそうな時に効く。 そういう時は、つい妻やTwitterに甘えそうになるが、ぐっと耐える。 耐えることができて、愚痴や弱音を飲…

チャールズ・ウィーラン『MONEY』はお金の教科書だった

チャールズ・ウィーラン『MONEY』はKindle版で読んだ。 本書は、お金の教科書だった。 今回、ブログを書くためにハイライトした箇所を中心に再読することで、知識を使えるものとしてインストールしようと思った。 翻訳に山形浩生さんが入っている。 ここに信…

NISAのロールオーバーに理解していること

2019年もつみたてNISAを継続すると、2014年のNISA分をロールオーバーできない。 そういうことのようだ。 NISA年間120万円もの資金は確保できないので、2019年もつみたてNISAの予定だ。 自分は2014年分は、びびって利益確定のために売却してしまったのでほと…

カクノについて書くの

カクノとは編集万年筆。 パイロットの製品。 グッドデザイン賞受賞。 ペン先は特殊合金。 ペン種はEF・F・M(極細・細字・中字)。 コンバータ使用可。 続きを読む このキーワードを含むブログを見るダジャレだ。 元々製品名がダジャレだが、せっかくキーワ…

進撃の国立大学法人

日本の大学は今まで壁の中での平和を享受していた。 ある日、その平和が壁によって維持されていたことを知った。 それが2004年の国立大学法人化だろう。 壁の外ははリサーチ・ユニバーシティという巨人が支配する世界だった。 さて、法人化以降、壁の外に出…

あえて殺伐

「不倫は死ぬか殺すか」 それくらいの激しさが自分の中にあって、恐れている。 だから「半分、青い」はフラットに見ることができない。

Twitterのミュートやブロック機能を活用してコントロールできない情報を減らす試み

どうもTwitterは良くない。 自分がコントロールできない情報がタイムラインにたくさん流れてくる。 コントロールできないけれど、こちらの感情を揺さぶるような情報がたくさんある。 北海道地震後の電力問題、沖縄知事選挙、自民党総裁選、クソ旦那の愚痴な…