ブラス万年筆をニーモシネに合わせるとしっくり

万年筆は4本持っている。 これは少ない方だろう。 まだ沼には墜ちていない。 うち2本はカクノで、極細EFをトモエリバーのほぼ日手帳weeksをはじめフルに使っている。 細字Fもよく使っている。 ほとんどその2本で日常生活は済んでいる。 無印良品のアルミ…

マインクラフトの座標について

最近、マインクラフトで困っているのは、拠点間の移動である。 村が近くに点在してルート整備されている間はいい。 問題は、間に大きな森があったり、高い山脈が邪魔したり、村がなかなかなかったりする間の移動だ。 いつも使っているのはレベル2の地図だが…

インプットから30年後のアウトカム〜田中泰延さんと起業家たちの違い

田中泰延さんは若い時に、のちに上場企業を作り出す起業家のたまごたちと働いている。 名前を見ると、きら星のような面々だ。 田中泰延さんと他の起業家たちを分けたものは何か? ということを考えた時に、インプットとアウトプットの間の時間の距離の違いで…

五重塔〜決断力のないトップとしての朗円上人

少しずつ幸田露伴「五重塔」を読む。 2回目。 其五 ぼろい半纏を来ている男。 自分は昔、半纏のことを丹前と呼んでいた。 調べると丹前はもっと丈が長くて、膝下くらいまであるものだとわかった。 時を戻そう。 「補綴のあたりし古股引」は、其三でのっそり…

ワイヤレスイヤホンの正義

Bluetoothワイヤレスイヤホンは正義だ。 Amazonの評価値と価格を見て、直感で注文したGOOSERAのイヤホン、届いてすぐに使えた。 耳にセットするとしっかりフィットする。 ちょっと右耳がきついか。 慣れるかどうか。 イヤーピースはたぶん一番小さいのが最初…

インフルエンザ重症化情報の公表について

鹿児島大学医歯学総合研究科の小児科教授である河野嘉文先生が、2020年1月7日付け南日本新聞の「あんしん救急箱」にインフルエンザワクチンについてのコラムを書かれている。 結論を強引に一文にまとめると、インフルエンザワクチンを接種した方がよいと小児…

レオ・レオーニを見たよ

「みんなのレオ・レオーニ展」に行ってきた。 鹿児島市の長島美術館にて。 長島美術館は桜島を一望できる眺めのよい高台に建っている。 実業家の長島公佑が集めたコレクションで美術館は構成されている。 この庭園は邸宅だったのかな? ちょっと調べてみたが…

ご機嫌ニート

ドラマ『俺の話は長い』を見ていると、ご機嫌であればニートでもオーケーって思う。 満ってすげー。 ニートなのにご機嫌。 いや、ニートだからこそ、ご機嫌である義務があるのだ。 ニートだから不機嫌、というのは普通でツマラナイ。 また、不機嫌という気分…

幸田露伴『五重塔』を丁寧に脱線しつつ読む①

幸田露伴『五重塔』を読み始めた。 青空文庫があり、Kindle版も0円で読むことができる。 しかし!この日本語は、もはや普通には読めない。 今回は、そこを読み飛ばさずに、一語一語、おさえながら読んでみるとどうなるか、というスローリーディングの試みを…

三菱電機手帳

とあるルートで三菱電機さんの2020年手帳を手に入れた。 企業手帳って、最近めずらしいよね。 さすが大企業。 だが、大丈夫なんだろうか?メルカリで売ったりはしない。 仕事で使わせていただこう。 今回は、とりあえず第一印象、ファーストインプレッション…

ナガオカケンメイ、ハンパないって〜プラスチック展には驚いた

「ナガオカケンメイ、ハンパないって、使い捨てられるプラスチックもめっちゃ褒めるもん、そんなんできひんやん普通」 「あれは凄かった、俺、本にサインもらったぞ」 www.d-department.com 詳しくは上記リンク先を読んでもらいたい。 ページが消えるかもし…

鹿児島の地方公共交通バスについて

去年2019年12月13日付けで鹿児島市交通局が、市営バス路線の一部を民間事業者に移譲するというお知らせがあった。 相手方の民間事業者は、鹿児島交通株式会社と南国交通株式会社だ。 それぞれ複数の路線が移譲される。 市営バス路線の一部が民間バス会社の運…

Pixel 3aとポメラDM200をBluetooth接続したらむちゃくちゃ便利

ちょっと長いメールを書く必要に迫られた。 しかし、今、私のMacBook Airは充電できなくなっており、年明け以降、起動できていない。 物理キーボードはポメラDM200があるが、メール機能がない。 スマホはPixel 3aだが、フリック入力で長文メールはつらい。 …

面従腹背

退職してから、自分が所属していた組織の悪口を言うような大人にはなりたくない。 なぜそこにいた時に、抵抗しなかった。 抵抗したが、追い出されたのかもしれない。 なんにせよ、ぬけぬけと「面従腹背」とか言うなや。 Twitterまでやっているが、なんなんだ…

仕事の文書を文章として書くこと〜田中泰延『読みたいように、書けばいい。』

田中泰延さんの『読みたいように、書けばいい。』のブログ記事2回目である。前回は、脱線して長くなったので、とりあえず切断して投稿した。 ざっと1,800字くらいだ。 今回は、別に前回を読んでいなくても問題ない。田中さんは、文書と文章の違いについて書…

読書と脱線〜田中泰延『読みたいことを、書けばい』

田中泰延『読みたいことを、書けばいい。』を2020年になって、ようやく読み始めた。そもそも自分は本書を読みもせずに田中泰延さんのことを知って、おもしろいと思い、インタビュー記事やTwitterなどを眺めて、フォローして、山本一郎さんの酷い記事をきっか…

帰省中は資産状況の確認に最適

できれば年末年始など実家に帰省した時に、両親と親の家計や資産の状況等を率直に話ができたらいいよね。 でも、実際にはなかなか難しい。 お金の話を率直にできる家庭風土を作らないといけない。 その辺りは、できる限りやるとして、自分ちの家計や資産の状…

辻田真佐憲『文部省の研究』を読む

辻田真佐憲『文部省の研究』を読了した。 文部省の歴史がこんなにおもしろいとは。 面従腹背 前川喜平さんの面従腹背も、三流官庁である文部省の伝統的でギリギリの戦い方なのかもしれない。 面従腹背の人の本も読んでみないといけないと思った。 日教組は嫌…

ノロウイルス対策は難しい

クリスマスイブに次男が大量に嘔吐した。 ホットカーペットがやられた。 ノロウイルス対策を厳密にやるのは、一般家庭では難しい。 いや、一般化は止めよう、私は無理。 それでも、深夜に喉がかわいたと一人で麦茶を飲んで吐いた時には、見よう見まねでハイ…

帰省に古い手帳を持って行く

実家への帰省にあえて古い手帳を持って行こうと思った。 それを帰省中に読み返すのだ。 帰省している時って、頭が働かない。 勉強するための本などがあっても、さっぱりインプットできない。 それなら、過去の手帳をぼんやり読み返して、思いついたことを書…

ポメラではてなブログ

最近ずっとMacBook Airの充電ができない症状が続いていて、時々充電できるが、不安定なので自由にブログ投稿ができない。 今やスマホで何でもできるが、ブログのような長い文章を書くには、スマホのフリック入力よりキーボード両手打ちの方がいい。 そこで自…

スマホのカバーを外して

どんなスマホもカバーを付けない方が美しく、手触りもいい。 ジョブズが言っていたことは正しい。 今、自分が使っているGoogle Pixel 3aもカバーを外すとスリムで美しい。 問題は、落とした時に画面が割れたりするリスクとのトレードオフになることだ。 カバ…

熱量

田中泰延さんが名前を広めた映画評や編集者の今野良介さんからの執筆依頼メールなどを見ると、大事なのは情熱だと思う。 見城徹さん的に言うと、熱狂だ。 見城さんが石原慎太郎さんの前で、その小説を暗唱してみせた熱量だ。 その熱量によって、本が売れるの…

フリード書斎

12月師走だが、駐車場の車の中が暖かい。 その車内にポメラDM200を持ち込んで書いている。 助手席に座ると、ちょうどダッシュボードの上にポメラDM200を置くことができる。 これ、MacBook Airその他ノートパソコンだとスペース的に厳しい。 ポメラDM200が、…

復活の年賀状

「年賀状復活」ではなく「復活の年賀状」と書きたい。 なぜ、そう思うんだろう? 「復活の」でGoogle先生に聞いてみた。 「復活のルルーシュ」と提案された。 「コードギアス 復活のルルーシュ」というアニメらしい。 一時期、よくその名前を聞いていた。 何…

NHK海外たすけあいは優秀と思った

イオンの入口で募金を呼びかけていたので100円玉を入れた。 もらったパンフレットを読む。 日本赤十字社とNHKのキャンペーン丁寧にもう37回になるという。 信頼性あり。 パンフレットには寄付のうち94.5%が支援に充てられると書いてあった。 つまり、管理費…

師走2019

今年の師走は、忘年会の幹事も宿題作業も終わったので、もうアクティブには何もしない方向で。 後は、受け身で。 passive attack. やらなくていいことは、やらない。しかし、年賀状は復活させた。 お金をかけて写真付き年賀状を作った。 多少のお金は使って…

自転車タイヤの空気が少しずつ抜ける時は小さな穴のパンク可能性

4年ほど乗ってきた電動アシスト自転車の空気が抜けていた。 通勤時に駅の自転車置場に停めておいたら抜けていた。 行きは問題無く、帰りに駅に着いて自転車に乗ったらあれ?と後輪の空気が完全に抜けていた。 パンクしたか? いたずらの可能性も考えた。 と…

インクカートリッジをセットしてもなかなかインクが出てこない万年筆

インクカートリッジを交換してもなかなかインクが出てこない万年筆がある。 手持ちでは、トラベラーズノートのブラス万年筆や無印良品アルミポケット万年筆がなかなかインクが出てこない。 同じ欧州共通規格のカートリッジだ。 MUJIの万年筆は諦めて本体をど…

お金に付いてのメモをほぼ日手帳weeksに一元化

すでに円単位の家計簿は付けていない。 自分の小遣いについては「複式家計簿」というAndroidアプリを使って円単位で管理している。 さて、問題は日常生活での生活費だ。 食費等の大きな生活費は定額を渡して妻に任せている。 その他、自分がちょこちょこ使う…